【半分、青い。】岐阜・故郷編 登場人物、キャストまとめ

スポンサードリンク

2018年4月2日(月)から放送が開始されるNHK連続テレビ小説「半分、青い。」岐阜・故郷編の主な登場人物をまとめます。

岐阜・故郷編では、ヒロイン・鈴愛と幼馴染みの律、菜生、龍之介らが物語の中心となり、それぞれの家族が登場。岐阜・東濃地方にある「ふくろう商店街」を中心に、楡野家、萩尾家、西園寺家、木田原家など町の人々の交流が描かれます。

楡野(にれの)家=つくし食堂

町の食堂「つくし食堂」を経営する仲良し、のんびり一家。食堂の売り上げは右肩下がり。

ヒロイン・楡野鈴愛…永野芽郁

失敗を恐れず、大胆なアイディアと行動力により人生を切り開いていく主人公。幼い頃に左耳を失聴しているが、それを乗り越え七転八倒の人生を歩み、ついには一大発明を成し遂げることになる。1971年7月7日生まれ。

※鈴愛の少女時代は子役の矢崎由紗が演じます。

楡野家家族

祖父・楡野仙吉…中村雅俊
祖母・楡野廉子 (ナレーション)…風吹ジュン
父・楡野宇太郎…滝藤賢一
母・楡野晴…松雪泰子
弟・楡野草大…上村海成

「半分、青い。」語り(ナレーション)は風吹ジュンが担当 祖母・楡野廉子役で出演

萩尾(はぎお)家=萩尾写真館

由緒正しい「萩尾写真館」を経営する一家。裕福で紳士的で穏やかな家風。

ヒロインの幼馴染み・萩尾律…佐藤健

ヒロイン・鈴愛と同じ日に生まれた幼馴染みで、長年に渡り鈴愛を見守り続けることになる。鈴愛とは対照的に理論的で生真面目、繊細。容姿端麗、成績優秀だが、人付き合いは上手くない。鈴愛との間には強い信頼関係があり、律は鈴愛を守れるのは自分しかいないと思っている?果たして、二人の間に恋に生まれるのか…?

※律の少年時代は子役の高村佳偉人が演じます。

萩尾家家族

律の父・萩尾弥一…谷原章介
律の母・萩尾和子…原田知世

【半分、青い。】原田知世演じる「萩尾和子」の可愛すぎる?人柄まとめ

西園寺(さいおんじ)家=西園寺不動産

梟町に多くの土地を所有する「西園寺不動産」を経営する一家。お金持ちで、ギラギラ感が前面に出ている。バブル期にはテーマパーク「ぎふサンバランド」誘致に肩入れすることに。

ヒロインの幼馴染み・西園寺龍之介(ブッチャー)…矢本悠馬

鈴愛の同級生で、実家が不動産屋を経営するお金持ちのボンボン。同級生を従わせる「ガキ大将」ぶりを見せるが、律に対しては一目置いている?通称「ブッチャー」。

※龍之介の少年時代は子役の大竹悠義が演じます。

西園寺家家族

龍之介の父・西園寺満…六角精児
龍之介の母・西園寺富子…広岡由里子
龍之介の姉・西園寺麗子…幸田雛子(子役)

【半分、青い。】ブッチャー(西園寺龍之介) 演じる俳優は矢本悠馬
【半分、青い。】西園寺不動産・西園寺満 演じるのは俳優・六角精児

木田原(きだはら)家=おしゃれ木田原

町の洋品店「おしゃれ木田原」を営む一家。主人の五郎はセンスが独特で、本当に「おしゃれ」なのかは謎。一家で梟町のファッションアイコンを目指す?

ヒロインの幼馴染み・木田原菜生…奈緒

高校まで鈴愛とずっと一緒に過ごす幼馴染みで、鈴愛の良き相談相手。他者への気配りが出来、家業「おしゃれ木田原」の行く先を案ずるなど、しっかり者。他人の恋愛が気になるようで、鈴愛と律の関係性にも興味津々。

※菜生の少女時代は子役の西澤愛菜が演じます。

木田原家家族

菜生の父・木田原五郎…高木渉
菜生の母・木田原幸子…池谷のぶえ

【半分、青い。】親友・木田原菜生 演じる奈緒は野島伸司期待の新進女優
【半分、青い。】菜生の父・木田原五郎役 演じる高木渉は名声優として活躍

岡田医院

女医・岡田貴美香…余貴美子

鈴愛や律もとりあげた、町の人々から信頼される医院。町のご意見番であり、町の子供達を暖かく見守る「お母さん」。

その他、岐阜編出演者

▷女学生・伊藤清…古畑星夏(律の恋のお相手)
【半分、青い。】律の恋のお相手・伊藤清 演じる古畑星夏はモデル、女優として活躍

▷名大病院医師…眞島秀和(耳の検査をする大病院の医師)
【半分、青い。】俳優・眞島秀和が医師役で登場

▷リゾート開発会社社員・小倉瞳…佐藤江梨子(ボディコンバブリー女)
【半分、青い。】佐藤江梨子が演じるボディコン女・小倉瞳 「青山セントラルリゾート開発」社員

▷謎のイケメン・神崎トオル…鈴木伸之
【半分、青い。】謎のイケメン・神崎トオル 演じるのは鈴木伸之(劇団EXILE)

▷小学校担任・豊島先生…佐藤夕美子

▷高校の世界史・クラゲ先生…春海四方
【半分、青い。】世界史のクラゲ先生 俳優・春海四方(元一世風靡セピア)が演じる

▷高校の英語の先生・山田先生…尾関伸次

▷マナちゃん…静麻波(聖子ちゃん独り占め、バドミントン部)
【半分、青い。】マナちゃん(バドミントン部)はブッチャーの憧れ?演じたのは静麻波

▷喫茶ともしびのママ・まさこ…ふせえり
【半分、青い。】喫茶「ともしび」のママ・まさこ 女優・ふせえりが演じる

▷理髪店店主・友永…スマイリーキクチ

▷鈴愛の初恋の相手?小林(こばやん)…森優作
【半分、青い。】鈴愛の恋の相手?小林 俳優・森優作は「べっぴんさん」の中西役

▷小林が愛聴する落語家(カセットテープ)の声…柳家喬太郎
【半分、青い。】落語家・柳家喬太郎 「寿限無」カセットテープの声で出演

▷美術部のゆかりちゃん、かおりちゃん…飯田來麗、塚本小百合
【半分、青い。】美術部の「ゆかりちゃん」(飯田來麗)と「かおりちゃん」(塚本小百合)

▷散英社ガーベラコミックス編集者・真鍋…安井順平
【半分、青い。】散英社編集者・真鍋 俳優・安井順平が演じる

▷散英社ガーベラコミックス編集長・北野…近藤芳正

▷トークショーの司会アナウンサー…加藤綾子
【半分、青い。】カトパン(加藤綾子)が登場 アナウンサー役

関連記事
「半分、青い。」物語全体のあらすじ、ストーリー
【半分、青い。】「ふくろう商店街」撮影ロケ地は岐阜県恵那市「岩村町本通り」

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑