【半分、青い。】佐藤江梨子が演じるボディコン女・小倉瞳 「青山セントラルリゾート開発」社員

スポンサードリンク

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」で、サトエリこと佐藤江梨子が演じるボディコン女・小倉瞳についてまとめます。

佐藤江梨子がバブル期のイケイケ女を演じることになります。

時代はバブル絶頂 ボディコン女が東美濃にも

「半分、青い。」は第3週からヒロイン・鈴愛(永野芽郁)が高校3年生になり、時代も1989年になっています。1989年といえば、ちょうどバブルの熱狂期。ヒロインが住む片田舎・岐阜県東美濃市梟町(架空)にも、遅まきながらバブルの誘惑が押し寄せてくるようです。

ある日、梟町の人々がたむろする喫茶店にボディコンイケイケ女・小倉瞳が現れると、そのセクシーな出で立ちに男たちは釘付けになってしまいます。

「青山セントラルリゾート開発」が「ぎふサンバランド」を計画

この小倉瞳という女性。東京にある「青山セントラルリゾート開発」という会社で企画営業をしており、梟町でテーマパーク開発を行おうと目論んで岐阜までやって来ていたのです。

バブル期といえば、全国各地で多種多彩、意味根拠不明なテーマパークが乱立した時期。梟町でも「ぎふサンバランド」なる怪しいテーマパークの建設話が立ち上がり、地元を牛耳る不動産業者・西園寺満(六角精児)も絡んで騒ぎとなっていきます。なんでも瞳にとってこの「サンバランド」は初めて通った企画(笑)とのことで、本人はやる気満々で計画を進めるのですが、どうにもワキが甘いような…。

晴や和子ら町の女性たちはテーマパーク招致のメリットを声高に叫ぶ西園寺の熱弁や説明会の無駄な豪華さに胡散臭さを感じますが、果たして町の男たちが小倉瞳の色気、バブルの誘惑に惑わされず、冷静な判断が出来るのか、展開が楽しみです。

追記:瞳は転職組の「契約社員」であり、正社員の神崎トオルとは会社での扱いが違うようです。瞳は元ハウスマヌカンで、280円のシャケ弁当を食べながら安アパートに住み、DCブランドを売っていた苦労人であることが判明。

「氷河期世代」のサトエリ 手探りで演じる

時代の象徴としていまだに語られる「ワンレンボディコン女」。バブリー女・小倉瞳を演じることになる佐藤江梨子は現在36歳で、世代としてはバブル世代より一回り下の「就職氷河期世代」にあたります。

当然、佐藤江梨子自身はリアルタイムでボディコン・ファッションに身を包んでいたわけではなく、今回の役柄も「こんな感じかな…?」と手探りでキャラ作りを行なっているようです。年齢的にはバブル崩壊以降の暗い社会の空気を大いに実感しているはずですので、異世界とも言えるバブル時代の女性をどう演じるのか楽しみです。

【半分、青い。】小倉瞳が「契約社員」であることが判明 バブル期なのに…

女優として大成 元グラビアアイドル・佐藤江梨子

芸能事務所「イエローキャブ」(※)に所属し、持ち前の抜群のプロポーションを武器にグラビアアイドルとして活躍した佐藤江梨子ですが、その後女優としてその才能を大きく開花させています。※現在は芸能事務所「ノックアウト」に所属。

映画「プレイガール」(2003年)で主役・三輪かおる役、「キューティーハニー」(2004年)で主役・如月ハニー/キューティーハニー役を演じると、同じく主演(和合澄伽役)した「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」(2007年)でヨコハマ映画祭・主演女優賞を受賞。

その後も映画「GOEMON」(2009年)の吉野太夫役、「斜陽」(2009年)の主役・かず子役、「すべては海になる」(2010年)の主役・千野夏樹役などを演じたほか、テレビドラマにも多数出演。

身長173cmで画面映えするルックスと天性の演技力を武器に、グラビアアイドル出身女優としては異例とも言える活躍を見せています。NHK朝ドラは2001年に「ちゅらさん」以来の出演となります。

また、文才も見せており著作「気遣い喫茶」のほか、作家の石田衣良や唯川恵とコラボレーションした小説「トロワ」を発表するなど、多方面での活躍が目立ちます。

2015年にはブラジル人一般男性と結婚し男児を出産。2016年には東海テレビの昼ドラ「嵐の涙〜私たちに明日はある」の主役・石原里子役で女優復帰をし、2017年には映画「リングサイド・ストーリー」で主役・カナコ役を務めるなど、子育てと並行して精力的に芸能活動を行なっています。

関連記事
【半分、青い。】「ぎふサンバランド」 怪しげなテーマパーク開発計画とは
【半分、青い。】謎のイケメン・神崎トオル 演じるのは鈴木伸之(劇団EXILE)
【半分、青い。】西園寺不動産・西園寺満 演じるのは俳優・六角精児
【半分、青い。】岐阜・故郷編 登場人物、キャストまとめ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑