NHK朝ドラ「あさが来た」放送日程と時間、再放送予定、オンデマンド見逃し視聴等

スポンサードリンク

NHK連続テレビ小説「あさが来た」の放送日程、放送時間をまとめます。過去放送分を見逃した場合はNHKオンデマンド(有料、一部無料)で視聴する方法もありますので、併せてまとめておきます。

※この記事は、2015年の本放送当時の情報です。2018年秋から放送されている再放送に関してはこちらの記事をご覧ください。

▼「あさが来た」ヒロイン・白岡あさのモデルとなった広岡浅子の生涯を綴った小説「土佐堀川」。ドラマの原案となっています。平易な文章で読みやすいのでおススメ。

◎通常のレギュラー放送(月〜金、各15分) 一日計四回

※NHK総合テレビ

▶<朝>本放送 (月〜土)午前8:00〜8:15(総合テレビ)
▶<昼>再放送 (月~土)午後0:45~1:00(総合テレビ)

※BSプレミアム

▷<朝>早放送 (月~土)午前7:30~7:45(BSプレミアム)
▷<夜>再放送 (月~土)午後11:00~11:15(BSプレミアム)

関連記事:年末年始の一週間はレギュラー放送は休止となります。その間、総集編など特別番組が放送されます。「マッサン総集編、スピンオフ」放送とあわせて以下の記事にまとめました。
「あさが来た」年末年始の放送予定 いつまで?いつから?

◎週末まとめ放送、ダイジェスト放送

※NHK総合テレビ

▶「あさが来た一週間(20分)」
(日曜)午前11:00〜11:54に放送される「NHKとっておきサンデー」内の20分の枠で一週間のダイジェスト版(20分)が放送される(総合テレビ)
▶「5分で『あさが来た』(5分)」計3回 
(土曜)午後2:50〜2:55(総合テレビ)
(日曜)午前5:45〜5:50午前5:55~6:00(総合テレビ)

※BSプレミアム

▷一週間分ノーカット一挙放送(90分)
(土曜)午前9:30~11:00(BSプレミアム)

放送時間はいずれも2015年9月時点のものです。都合により放送時間が変更になる場合もありますので、最新情報にご注意下さい。

▼一週間先までの番組表が見られるNHKのページ。
http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/index.cgi?area=001&f=top

◎総集編(前・後編)の放送が決定

4月19日・追記:NHKから「あさが来た・総集編」前、後編(総合テレビ)の放送予定が発表されました。

放送日程は以下の通りです(4月19日現在の予定)。震災関連ニュース等により、放送予定日時が変更になる可能性もありますのでご注意ください。

・総集編<前編> 5月5日(木)午前8時15分〜10時09分
・総集編<後編> 5月5日(木)午前10時15分〜11時53分

2016年4月23日(土)夜9時からは、BSプレミアムで「あさが来た・スピンオフドラマ」が放送されます。

▼スピンオフは亀助が主役!詳しくはこちらの記事で。
亀助が主役!「あさが来た」スピンオフドラマ あらすじと放送予定日時、出演者

◎各回を見逃したらオンデマンドで 一部無料配信も

日々の放送を見逃した場合は、有料ですが「NHKオンデマンド」にて購入、視聴をすることができます。※公開期限あり。要確認。

一話のみ単品で購入の場合は、108円(税込み)で購入が可能(会員登録が必要)。

また、直近二週間分の放送が見放題の「見逃し見放題パック」(月額972円・税込み)、二週間前以前の放送が見放題の「特選見放題パック」(月額972円・税込み)の各コースもあります。これらのコースは大河ドラマやドキュメント番組等、他番組も同様に見放題となります。

関連記事
「あさが来た」第一週放送見逃し分はNHKオンデマンドにて無料配信、視聴が可能(期間限定)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑