有働アナのつけまつげがとれる!10月27日「あさイチの朝ドラ受け」

スポンサードリンク

10月27日(火)放送の「あさイチ」の番組冒頭において、司会者の有働由美子アナウンサーの「つけまつげ」がとれるというハプニングがありました。

有働アナの「つけまつげ」がとれたのは、「あさイチ」では恒例となっている「朝ドラの受け」の時。「朝ドラの受け」とは、直前の時間帯に放送されている連続テレビ小説を受けて司会進行の三人(有働アナ、井ノ原快彦、柳沢解説委員)が感想を語り合うもの。

有働アナは過去にも朝ドラの内容を受けて番組冒頭で号泣するなど、たびたび「朝ドラの受け」が話題となっています。

山王寺屋の事件にびっくりし…

この日の朝ドラ「あさが来た」は、ヒロインの姉・はつ(宮﨑あおい)が嫁いだ山王寺屋一家が夜逃げするという、朝ドラにしては少々重々しい展開。そしてドラマの最後には、はつのことを「この疫病神が!」と罵った姑・菊(萬田久子)に対し、はつの夫・惣兵衛(柄本佑)が激怒。惣兵衛が菊に斬りかかり、それをはつがかばって負傷するという衝撃の場面が描かれました。

あまりに衝撃的なこの日のラストに、「あさイチ」冒頭の三人はぽかーん顔。

三人の会話 抜粋

柳沢解説委員「…びっくりした。」
有働アナ「あれはなんか…そのままあそこで刺しちゃったね… 勢いあまってたんですかね」
イノッチ「土曜日予告を見てどうなるかと思ったんですよ。ここできましたか」

衝撃の展開を受けて明らかに動揺する空気の中で、事件は起きます。この直前から有働アナはしきりに目をさわっていました。

有働アナ「でも…なんか…、あ、つけまつげがとれちゃった!」
イノッチ「メイクさん!メイクさん!」
有働アナ「泣かなくてもびっくりしたからとれたのかな?」
柳沢解説委員「驚いたからだよ、はははははは」
(スタジオ爆笑)

そのまま有働アナは席をはずし、残された井ノ原快彦と柳沢解説委員の二人だけで「まずはこちらから!」とVTRのフリをしていました。

残念ながら著作権の関係で画像は載せられませんが、「有働アナ つけまつげ」でGoogle画像検索をかけると、すでにチラホラと画像がアップされています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑