【べっぴんさん】第14回・10月18日(火)あらすじ、登場人物キャスト 大阪・梅田の闇市登場

スポンサードリンク

NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」10月18日(火)放送、第14回分の内容あらすじ、出演キャストなどをまとめます。

すみれ、ゆりはそれぞれ神戸と大阪に戻り、バラックでの新生活を始めます。いよいよ坂東家の戦後復興物語が始まりそうです。

潔の決意 大阪で一旗あげる

戦地から近江の坂東本家に戻った潔(高良健吾)は、妻・ゆり(蓮佛美沙子)から坂東営業部がなくなってしまったこと、そして父・正蔵(名倉潤)が空襲で亡くなったことを聞かされます。

それを聞いた潔は少し間を置いた後に、大阪に戻る決意を語ります。

「軍資金をつくろう、もう一度大阪で一旗揚げるんや。これで終わりやない。せやろ、ゆり」「とにかく前に進まんと、なんも始まらへん」

失ったものの大きさに落胆ばかりしていたゆりですが、潔の頼もしい言葉を聞き、ようやく立ち上がる気力を取り戻したようです。二人は大阪・梅田に出てバラック小屋を立て、闇市で商売をしながら暮らし始めることになります。しかし、闇市の元締め・根本(団時朗)らに目を付けられ…。

すみれは神戸に戻る

一方のすみれ(芳根京子)も、近江を出て神戸に戻る決意をします。すみれは小さな小屋を神戸・坂東屋敷の跡地傍に建て、これまでの貯金を頼りにして、紀夫の帰りをさくら、喜代(宮田圭子)と待つことにしました。

ところが、迎えた昭和21年2月。国は預金封鎖を実施し、すみれの頼みだった預金口座も使えなくなってしまいます。

当面の生活費だけでなく財産税も払わなくてはならないすみれの生活は、これにより一気に困窮。すみれは家族の思い出の品々を闇市で売り歩くことを決意するのですが…。

第14回総括、内容まとめ

「誰に負けたんやろな、わしは…。何に負けたんやろな… 」そう言って落胆を隠さず、近江に引っ込もうと考える五十八。

それを聞いた潔は、「負けと決めるにはまだ早いんちゃいます?わしは、ゆりと坂東営業部を必ず復活させてみせます」「日本が戦争で負けたらというて、お義父さんと親父が負けたことにはならへん」と力強い言葉を発します。

しばらくは、「ゆり夫婦@大阪」と「すみれ@神戸」の二つの物語がパラレルに展開していきそうです。

第14回登場人物・出演キャスト

坂東すみれ(芳根京子)
坂東五十八(生瀬勝久)
野上ゆり(蓮佛美沙子)

野上潔(高良健吾)
野上正蔵(名倉潤)
坂東紀夫(永山絢斗)…写真で登場

坂東トク子(中村玉緒)
坂東長太郎(本田博太郎)…回想で登場

井口忠一郎(曾我廼家文童)
佐藤喜代(宮田圭子)

根本(団時朗)
玉井(土平ドンペイ)

坂東はな・語り(菅野美穂)

(役名なし)
青木威
永沼伊久也
田中孝史
乾沙蘭
河上咲桜

関連記事
【べっぴんさん】第13回・10月17日(月)あらすじ、登場人物キャスト 正蔵亡くなる 潔の帰還
【べっぴんさん】第15回・10月19日(水)あらすじ、登場人物キャスト 麻田の重大なアドバイス
【べっぴんさん】第16回・10月20日(木)あらすじ、登場人物キャスト シャーロット初登場!
【べっぴんさん】第17回・10月21日(金)あらすじ、登場人物キャスト 手芸教室も空回り
【べっぴんさん】第18回・10月22日(土)あらすじ、登場人物キャスト 明美に気がつく

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

地域文化 陸王 トットちゃん! 花燃ゆ サブカル 美女と男子 下町ロケット 天皇の料理番 とと姉ちゃん ブラタモリ 花子とアン タモリ倶楽部 音楽 釣りバカ日誌 朝ドラ 女優 あさが来た ごちそうさん ひよっこ アイドル あまちゃん べっぴんさん わろてんか 軍師官兵衛 大阪 俳優 NHK やすらぎの郷 ロケ地 東京都北区赤羽 マッサン 真田丸 ヒストリア ドラマ 醸造 ナポレオンの村 歴史 まれ 視聴率 食文化
PAGE TOP ↑