【べっぴんさん】第16回・10月20日(木)あらすじ、登場人物キャスト シャーロット初登場!

スポンサードリンク

NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」10月20日(木)放送、第16回分の内容あらすじ、出演キャストなどをまとめます。

いよいよ「あさや」で手作りの雑貨を売り始めたすみれでしたが、「素人商売」がそう簡単にうまくいくわけもなく…。この日の放送では、「マッサン」のヒロインを務めたシャーロット・ケイト・フォックスも初登場しています。

売れない…

いよいよ「あさや」店頭で手作りの小物を売り始めたすみれ(芳根京子)。麻田茂男(市村正親)の声掛けもあり近所の時計屋の娘・時子(畦田ひとみ)らが店にやってくると、商品の可愛らしさに感嘆の声があがりますが、一向に売れる気配はありません。

シャーロット・ケイト・フォックス登場

すみれが作ったものを初めて買ってくれたのは、たまたま「あさや」に靴の修理にやって来た新聞社通訳、ジョン・マクレガー(ドン・ジョンソン)でした。ジョンはお情けもあるのか(?)、妻のために小物を購入すると、「ワイフが喜んでいた」ことを後日すみれに伝えます。

ジョンの言葉にこの上ない喜びを感じたすみれは、妊娠中だというジョンの妻・エイミー(シャーロット・ケイト・フォックス)のために何かしてあげたいと思い立ちます。すみれは思いを込めた「おしめ」を作ってエイミーに送り届けますが、エイミーの反応は意外なもので…。

第16回内容総括、まとめ

意気揚々と、可愛らしい自作小物を店頭に並べ始めたすみれでしたが、戦争直後の生活が苦しい時代とあって、趣味的要素が強いすみれの商品はなかなか売れません。

「あさや」にフラッとやってきた明美(谷村美月)に「誰が買うねん、こないな物」と酷評されるなどして、すみれは次第に自身のお嬢様的「甘さ」を感じ始めることになります。

一方、この日の放送では、「マッサン」でお馴染みの女優、シャーロット・ケイト・フォックスが妊婦エイミー役で初登場。エイミーは異国での妊婦生活で体調を崩しナーバスになっており、すみれの持参した未知の「日本式おしめ」に呆れ、怒ってしまいます。

「マッサン」では終始日本語で演技をしたシャーロットですが、今回は英語による演技。

少しつたない日本語ながら必死に日本社会に溶け込もうとする姿が印象的だったエリーとは少し異なり、異国の生活に馴染めず、戸惑いを隠せない西洋人女性役を演じることになります。

商店街ご近所の女性4人組(時計屋の時子、パン屋の綾子、古本屋の文、家具屋の千代子)も登場し、少しずつ物語も賑やかになってきました。

第16回登場人物・出演キャスト

坂東すみれ(芳根京子)
野上潔(高良健吾)
坂東紀夫(永山絢斗)…写真

麻田茂男(市村正親)
小野明美(谷村美月)
岩佐栄輔(松下優也)

エイミー・マクレガー(シャーロット・ケイト・フォックス)

佐藤喜代(宮田圭子)
浮島時子(畦田ひとみ)
服部綾子(前田千咲)
岩波文(村崎真彩)
二鳥千代子(安部洋花)
ジョン・マクレガー(ドン・ジョンソン)
クリスティーナ(アナンダ)…回想

坂東はな・語り(菅野美穂)

(役名なし)
河上咲桜

関連記事
【べっぴんさん】第13回・10月17日(月)あらすじ、登場人物キャスト 正蔵亡くなる 潔の帰還
【べっぴんさん】第14回・10月18日(火)あらすじ、登場人物キャスト 大阪・梅田の闇市登場
【べっぴんさん】第15回・10月19日(水)あらすじ、登場人物キャスト 麻田の重大なアドバイス
【べっぴんさん】第17回・10月21日(金)あらすじ、登場人物キャスト 手芸教室も空回り
【べっぴんさん】第18回・10月22日(土)あらすじ、登場人物キャスト 明美に気がつく

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

地域文化 べっぴんさん 釣りバカ日誌 マッサン ドラマ 東京都北区赤羽 ごちそうさん ど根性ガエル ロケ地 俳優 花子とアン とと姉ちゃん 花燃ゆ ナポレオンの村 天皇の料理番 歴史 あさが来た サブカル 音楽 大阪 映画 やすらぎの郷 下町ロケット タモリ倶楽部 軍師官兵衛 ひよっこ ブラタモリ NHK 朝ドラ あまちゃん まれ 真田丸 信長協奏曲 視聴率 食文化 美女と男子 ヒストリア 醸造 女優 アイドル
PAGE TOP ↑