【べっぴんさん】第21回・10月26日(水)あらすじ、登場人物キャスト エイミーが出産

スポンサードリンク

NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」10月26日(水)放送、第21回分の内容あらすじ、出演キャストなどをまとめます。

エイミーから赤ちゃんのための服づくりを依頼されたすみれは、「手芸倶楽部」の仲間・良子、君枝に相談を持ちかけます。仲良し三人組による初めての「仕事」が、いよいよ始まります。

再び明美に教えを請う

栄輔(松下優也)の協力により、真新しいおしめ用の生地を手に入れたすみれ(芳根京子)は、再び明美が働く病院へと向かいます。

すみれは、これまでの自らの至らなさを率直に明美に謝ると、おしめづくりをしなければならない理由を明美に伝えます。さすがの明美もこれには根負けしたのか、すみれに西洋式のおしめの作り方を授けます。

エイミーが女の子を出産、服を発注

すみれは、さっそく家に帰り夜なべをしておしめをつくりあげると、それをエイミー(シャーロット・ケイト・フォックス)の自宅に送り届けます。

すみれの想いが通じたのか、エイミーは無事に女の子を出産。エイミーは感謝の気持ちとともに、生まれて来た赤ちゃんのため、そしてその赤ちゃんに将来娘が出来た時のために、長く着続けられる服を作ってくれないかとすみれに注文します。

これに喜んだすみれは、母の形見である焼けかけたウェディングドレスを手に、良子(百田夏菜子)、君枝(土村芳)を訪ね、「今回だけ」との約束で、この仕事への二人の協力を取り付けます。

第21回内容まとめ、総括

エイミーからの服の発注を受け、いよいよすみれ、良子、君枝がタッグを組んだ初めての「仕事」が始まります。ただしこれは、大切なウェディングドレスを持ち出してまで服づくりをしようと決意したすみれの想いを感じた良子、君枝の、「一度だけ」の恊働の約束です。

この「一度だけの約束」というのは、ドラマでは得てして破られるもの(笑)。実際に前作「とと姉ちゃん」でも「一度だけ」という約束で雑誌づくりに協力した花山伊佐次(唐沢寿明)が、その後常子(高畑充希)たちの雑誌づくりに合流しています。

ある意味ベタな展開ではありますが、一緒に商いをすることなど毛頭考えていない良子、君枝がどのようにすみれと合流していくのか、今後の展開に注目です。

第21回登場人物・出演キャスト

坂東すみれ(芳根京子)
坂東五十八(生瀬勝久)…写真

エイミー・マクレガー(シャーロット・ケイト・フォックス)

小野明美(谷村美月)
小澤良子(百田夏菜子)
村田君枝(土村芳)

岩佐栄輔(松下優也)
佐藤喜代(宮田圭子)
ジョン・マクレガー(ドン・ジョンソン)

坂東すみれ・少女時代(渡邉このみ)…写真
坂東ゆり・少女時代(内田彩花)…写真

坂東はな・語り(菅野美穂)

(役名なし)
河上咲桜
森本凛

関連記事
【べっぴんさん】第19回・10月24日(月)あらすじ、登場人物キャスト 良子との再会
【べっぴんさん】第20回・10月25日(火)あらすじ、登場人物 三人が再会するも温度差が
【べっぴんさん】第22回・10月27日(木)あらすじ、登場人物キャスト 手芸倶楽部再結成
【べっぴんさん】第23回・10月28日(金)あらすじ、登場人物キャスト 四人が出揃う
【べっぴんさん】第24回・10月29日(土)あらすじ、登場人物キャスト ベビーショップあさや開店!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑