【べっぴんさん】親友・田坂(村田)君枝役は新進女優・土村芳

スポンサードリンク

NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」で大きな注目を集めそうなのが、主人公とともに事業を興すことになる親友・田坂君枝を演じる女優の土村芳です。

この記事では、土村芳という女優についてまとめます。

岩手県出身 子役経験も

土村芳(つちむら・かほ)は1990年岩手県盛岡市生まれの25歳。

3歳の時から子供劇団に所属し、小学生時代にはNHKドラマ「夢駆ける大地 〜私 牛を飼います〜」(2001年)に子役として出演するなど、早くから「女優」としての可能性を感じさせる幼少時代を送っています。

黒木華と同じ道 京都造形芸術大学出身

京都造形芸術大学・芸術学部映画学科俳優コースに進学すると、大学在学中から劇団に所属し、舞台、自主映画作品に多数出演。

この時期に同大学で教授を務める映画監督、脚本家の林海象(はやし・かいぞう=「私立探偵 濱マイク」シリーズなどで知られる)に見出され、同監督作品「彌勒 MIROKU」で永瀬正敏とともに主演を果たすなど、頭角を現します。

京都造形芸術大学・芸術学部映画学科俳優コース、ならびに林海象教授といえば、今や若手女優としてトップクラスの実績を誇る女優・黒木華(26歳)が学んだ環境とまったく同じということになります。

「母に欲す」「何者」

卒業後は「ヒラタオフィス」に所属し、TVドラマ「フラガールと犬のチョコ」(2015年・テレビ東京)、「ワカコ酒」(第4話・2015年・BSジャパン)、「コウノドリ」(第5話・2016年・TBS)、映画「劇場霊」(2015年・中田秀夫監督)、舞台「母に欲す」(三浦大輔作・演出)に出演。

さらに佐藤健、有村架純、二階堂ふみ、菅田将暉、岡田将生、山田孝之ら豪華キャストが出演する2016年10月15日公開予定の映画「何者」(三浦大輔監督)にも出演するなど、活躍の幅を広げています。

「べっぴんさん」は土村にとって初の連続テレビドラマのレギュラー出演ということになり、いきなりの大役抜擢となります。

インターハイ出場経験も

女優としての経歴が目立つ土村芳ですが、小学生時代から始めた特技である新体操は、高校時代にインターハイに出場したほどの実力。何事にものめり込んで没頭するタイプのようです。

「べっぴんさん」で土村が演じる田坂君枝は病弱ながら気が強く、生真面目な性格。色白で仲間三人の中では少し大人びた雰囲気を持っており、「とと姉ちゃん」で言えば次女役を演じた相楽樹のような存在感を発揮しそうです。

関連記事
TBSドラマ版「この世界の片隅に」にNHK朝ドラ俳優・女優が続々出演 まとめ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑