【美女と男子】「ハローマイラブ!」一発屋・たどころ晋也は高橋ジョージ本人がモデル?

スポンサードリンク

NHKドラマ10「美女と男子」に登場する一発屋の歌手・たどころ晋也(高橋ジョージ)がちょっと面白かったので、第一話分をまとめます。

IT企業「斑目コーポレーション」でバリバリのキャリアウーマンとして働いていたはずのヒロイン・沢渡一子。しかしある日突然、社長から「他人の気持ちを理解出来ない」「自己中心的で傲慢だ」といった理由で傾きかけたB級芸能事務所「ひのでプロ」に左遷されてしまいます。

一子は初めて訪ねた「ひのでプロ」の事務所で、かなり「ダメ」な所属タレントらと対面します。その中の一人が、かつて「ハロー・ハローマイラブ(Hello,Hello My Love)」という曲で一発だけヒットを飛ばした歌手・たどころ晋也でした。

「ハローマイラブ」一発屋・たどころ晋也のキラーチューン

「ハローマイラブ」は、およそそのイカツイ顔とヒョウ柄の服装に似つかないたどころ晋也のキラーポップチューン。仕事一筋で生きて来た一子ですらこの歌を聞いたことがあるとのことなので、当時、よほどヒットしたのでしょう。現実世界でいえば大事マン・ブラザーズバンドのヒット曲「それが大事」のような立ち位置でしょうか。

印税なし、妻子に逃げられ…

残念ながら「ハローマイラブ」は大府トシヤという人が作詞・作曲をしたらしく、たどころ晋也の懐には一円の印税も入ってきませんでした。その後たどころは全く売れず、現在では「たどころ晋也のハロー!My Do(まいど)ショッピング」という通販番組で食い扶持を稼いでいます。(※実際には「ハローマイラブ」は高橋ジョージ本人が作詞作曲。)

たどころは大ヒットを飛ばしてからというもの天狗となり、妻と娘(静香。第4話に登場)に逃げられています。そのショックで改心したたどころは、いつかもう一度ヒットを飛ばしたら娘に会いにいくと心に決め、一発再逆転を日々夢見ています。

▼関連記事
【美女と男子】たどころ晋也(高橋ジョージ)がCD発売!「ハローマイラブ!」「ふたり~One Day」

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑