【NHK・不惑のスクラム】陣野美緒(みお)役は女優・中村ゆりか 「まれ」「ラーメン食いてぇ!」

スポンサードリンク

NHK土曜ドラマ「不惑のスクラム」に登場する女子高生・陣野美緒(じんの・みお)についてまとめます。

陣野美緒を演じるのは、NHK朝ドラ「まれ」へのレギュラー出演などで知られる女優の中村ゆりかです。

不惑のラガーマンと関わる「女たち」

「不惑のスクラム」は中年ラグビーチーム「大坂淀川ヤンチャーズ」の、泥臭い男たちの姿が中心となりストーリーが進んでいくのですが、彼らと関わる「女たち」にもスポットライトが当てられます。

女優・中村ゆりかが演じる女子高生・陣野美緒も、「ヤンチャーズ」と少なからず関わりのある女性として、物語に登場します。

父との距離感が… お父さん子だった神野美緒

陣野美緒は、ヤンチャーズのムードメーカー・陣野進(渡辺いっけい)の一人娘。13年前に母親が外に男を作り蒸発してしまったため、以来、父と二人で暮らしています。

かつては父と大の仲良しだった美緒もお年頃の女子高生となり、父との間に微妙な空気が流れているようです。現在は高校でチアリーディング部に所属して忙しい日々を送っている美緒ですが、自分に対して妙に気を遣う父に対し、わだかまりの気持ちを持っているようです。

美緒は、幼い頃は父に連れられて頻繁にヤンチャーズの試合や練習に顔を出し、チームの面々からも可愛がられていたのですが、いつの間にかヤンチャーズのメンバーとも疎遠になっており…。

女優・中村ゆりか

決して父のことが嫌いなわけではないけれど、母が出て行ってしまったことを互いに引きずっているのか、親子関係がギクシャクしてしまっている年頃の娘。単なる反抗期とも違う、少々難しい女の子・美緒の姿を、女優の中村ゆりかが演じます。

▼2018年公開のラーメン映画「ラーメン食いてぇ!」では、主役・紅茉莉絵を演じた中村ゆりか。


中村ゆりかは芸能事務所「スターダストプロモーション」に所属する、神奈川県生まれの21歳。色白かつ涼しげな目元が印象的な、注目の若手女優です。母親が台湾人であることから、中国語を話せるという特技があります。

ドラマ「ロング・グッドバイ」(NHK・2014年)、「家族狩り」(TBS・2014年)、「地獄先生ぬ〜べ〜」(日本テレビ・2014年)、映画「ニシノユキヒコの恋と冒険」(2014年)などに出演していた中村ゆりかが、お茶の間に広く知られるようになったのはNHK朝ドラ「まれ」(2015年)で横浜の中華料理屋の娘・池畑美南役を演じて以降でしょう。

「まれ」の出演以降も、ドラマ「いつかティファニーで朝食を」(日本テレビ・2016年)、「富士ファミリー」(NHK・2016年)、「お義父さんと呼ばせて」(2016年・KTV)、「奇跡の人」(NHKBSプレミアム・2016年)、「賭ケグルイ」(2018年・毎日放送。2019年に映画化され公開予定)、「声ガール!」(ABC・2018年)などに出演し、女優としての活躍の幅を広げています。

▼得意の中国語を披露する中村ゆりか。

 

とても暑いので熱中症には気を付けて下さいね。

中村ゆりかさん(@yurikanakamura_official)がシェアした投稿 –


関連記事
【まれ】池畑美南を演じる中村ゆりか 河合塾CM、ドラマ「家族狩り」などに出演
NHKドラマ「不惑のスクラム」出演者、主要登場人物まとめ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑