ごちそうさん 電停にいるエキストラ「新聞おじさん」の小芝居に注目

スポンサードリンク

NHK朝ドラ「ごちそうさん」で、たびたび出てくるのが主人公・め以子(杏)と西門悠太郎の通学シーン。ともに高身長であり、二人が並んで歩くシーンはなかなかの迫力。二人のツインタワーぶりはこのドラマの名物ともなっています。

さて、劇中で二人の通学シーンにおいて、「本郷春見」という路面電車の電停で電車待ちをする場面が多く出てきます。この待ち時間に、なぜかめ以子がプンプンと怒り出し、悠太郎が困惑するというのがお決まりのパターン(笑)のようになっています。 

電停のおじさんの様子がおかしい

最近この「痴話喧嘩シーン」でにわかに話題になっているのが、二人の背後、電停のベンチに座っているおじさん。みなさんお気づきですか?

その男性は必ず新聞を片手に座っているのですが、め以子と悠太郎が口論を始めると、後ろでチラチラ見つつ「アワアワ、どうしたんだ」と小芝居を始めます。一回だけの登場であれば特に気にならないと思われますが、過去分の放送を見返してみると、友人らしきちょっとクネクネ「おネエ系」のおじさんと二人で「アワアワ」小芝居をしたりと、同じおじさんが複数回登場しているようです。朝の通学時ですから、毎日同じ時間に居合わせるという設定なんでしょうね。

おじさんはエキストラ 今後もレギュラー出演?

このおじさん、こなれた小芝居感から円熟の俳優かと思いきやエキストラの方らしいです。エキストラがそんなに主張していいのか謎ではあります。ここ最近のTwitter上でも「電停のおじさん」の話題は数多く出ており、おじさんのコミカルな動きが気になってしまって二人の会話に集中できないとのつぶやきも。

今後、さすがにセリフは無いとは思われますが、「新聞おじさん」が登場するたびにネット上は盛り上がりそうです。その他にも町なかのシーンや甘味処などでは様々なエキストラが行き交います。洋装・和装の服装や自転車などの小道具なども見ていて楽しいので、あまちゃんの「小ネタ」的に背景に注目してみるのも楽しいと思います。

関連記事
東出昌大演じる通天閣こと西門悠太郎の関西弁が下手?と思ったら出身は埼玉だった!
「ごちそうさん」が高視聴率27.3%を記録 要因は台風?わかりやすい展開?
「ごちそうさん」は第6週から大阪編へ 新たなキャストも加わりいよいよ物語が本格化

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

花子とアン 食文化 花燃ゆ 東京都北区赤羽 美女と男子 醸造 わろてんか マッサン 陸王 ヒストリア 視聴率 ひよっこ 地域文化 ロケ地 トットちゃん! 歴史 真田丸 まれ 大阪 とと姉ちゃん ごちそうさん ブラタモリ 下町ロケット サブカル NHK ナポレオンの村 軍師官兵衛 べっぴんさん 朝ドラ あさが来た 音楽 アイドル ドラマ 女優 釣りバカ日誌 俳優 あまちゃん 天皇の料理番 タモリ倶楽部 やすらぎの郷
PAGE TOP ↑