ごちそうさん大阪編 妹・希子役の高畑充希は8代目ピーターパン 歌手活動も

スポンサードリンク

NHK「ごちそうさん」の舞台は東京から大阪に移り、新しい登場人物が続々と出てきます。

め以子(杏)が嫁ぐ西門家は「複雑な事情」があるのですが、その西門家の一員、西門悠太郎(東出昌大)の妹・希子役を演じるのが、女優・歌手の高畑充希です。

座敷童のような、お人形さんのような、独特の雰囲気を持つ希子を好演しています。

妹・西門希子は引っ込み思案の末っ子

11月4日放送分から登場する希子。強烈なキャラクターの出戻りの姉・和枝(キムラ緑子)と、ニコニコしていながらもヒトクセある継母・静(宮崎美子)に挟まれていたためか、とても大人しく引っ込み思案な性格に育っています。劇中でほとんどしゃべらない日もザラで、スタッフから「今日もマイク要らなかったね」などと言われてしまう始末。

高畑光希のかわいい動画に関する記事→ホリプロから高畑光希の「ごちそうさん」コメント動画が出ていた!あらカワイイ
波乱の西門家・参考記事→【ごちそうさん】大阪編・西門家の家族構成 悠太郎が抱える複雑な家庭事情とは?

大阪編ではめ以子が小姑にいびられる「昼ドラ的」展開が続くようですが、家事もこなせず何をやっても不器用だという設定の妹・希子が砂漠にオアシスのような存在となるかも知れません。

なお、結婚にも後ろ向きな希子には密かに憧れている職業があるようで、この辺りの話が絡んで、徐々に希子の人間性が表へ出てくるのではないかと思われます。

高畑は8代目ピーターパンで高い評価 性格はまっすぐ

希子を演じる高畑充希は、大阪府東大阪市出身の21歳。現在は東京で大学に通いながら芸能活動を行っています。姉役のキムラ緑子(淡路島出身)とともに、関西圏の出身です。「山口百恵トリビュートミュージカル」というホリプロのオーディションで1万人近い応募者の中から主演の座を獲得したシンデレラガール。このオーディションに至るまでにオーディションに十数回落ち続けていたものの、諦めずに見事主役の座を射止めました。なかなかの根性の持ち主ですね。性格はまっすぐで正直、ウソをつけない性分だとか。

過去には「金八先生」(第8シリーズ=2007年、ファイナル=2011年・TBS)、「Q10」(2010年・日本テレビ)などに出演したほか、舞台「ピーターパン」で主役・8代目ピーターパン(2007年〜2012年)を演じ、高い評価を受けています。

高畑は「みつき」名義で歌手活動(コブクロの小渕健太郎プロデュース)も行っていました(2007・2008年に3枚のシングル曲をリリース)。なんでも小渕健太郎が高畑の声に惚れ込んでの歌手起用だったということで、この声が役者としてどう活かされるか(残念ながら希子は無口な設定ですが、徐々に…?)にも注目です。

キラキラしていない、どんよりな妹役をどう演じるのか

さてそんな高畑充希ですが、ごちそうさんについて自身のブログで「昨日はさんま 一昨日はおでん そして寿司 バラ色の現場となっております。」と書いており、撮影はなかなか楽しそう。少女漫画チックだった東京編からの大阪編については、「少女漫画から昼ドラへの急転直下と呼んでいます。」とのこと。

そして、「わたしは キラキラとした空気を一切纏わず どんよりとした登場です。ふふ おたのしみに」と自らの希子役を語っており、いつも下を向いてばかりだという少々難しい役柄を、どう演じるのかが期待されます。

関連記事
「とと姉ちゃん」ヒロインはオーディションで高畑充希に決定
高畑充希が「軍師官兵衛」で時代劇初挑戦!黒田長政の最初の妻・糸姫を演じる
【ネタバレ】「ごちそうさん」希子の結婚相手・川久保を演じるのは茂山逸平
「焼氷の歌」音源も収録 ごちそうさんサントラ「ゴチソウノォト」 全曲視聴できます
【いのち短し恋せよ乙女】西門希子(高畑充希)は歌が上手い!【あなたも私もテーブル囲んでドレミファソ〜】
【ごちそうさん】大阪編・西門家の家族構成 悠太郎が抱える複雑な家庭事情とは?
西門家の年齢構成 和枝はお静と10歳差、希子とは21歳差 悠太郎とめ以子は5歳差カップル
照生は希子、希子は源太が好き?ごちそうさんで芽生えつつある小さな恋の行方は?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑