蓮子の長男・純平は戦死する?モデルとなった宮崎香織の運命

スポンサードリンク

NHK連続テレビ小説「花子とアン」第24週現在、「戦死の予感」が漂いまくっているのが、宮本龍一(中島歩)・蓮子(仲間由紀恵)夫妻の長男・純平(大和田健介)です。

純平は中学生の時から「少年飛行隊」に入隊したいと願っていましたが、母・蓮子から猛反対され入隊を断念していました。

純平は戦争終結の為に和平活動を行っている父・龍一とは正反対に「軍国少年」として順調に成長し、昭和18年現在、大学生になっています。

「自分もお国の為に。」

そう願って止まなかった純平にとって、「嬉しい」ニュースがラジオから流れました。

学徒出陣が決定 優秀な学生も戦場に

「学徒を直接戦闘に」「全国の大学、高等学校、高等専門学校在学中の理工・理系以外の学生が徴兵せられることになりました」

JOAKの有馬次郎(堀部圭亮)によって読み上げられたニュース。

しかし、このニュースは本当の所、未来ある優秀な若者達ですら戦地に送らなければならない程、日本の戦況が悪化していたという証左でもありました。

この報を受けて、純平は念願の陸軍に入隊することになります。

以下、純平の今後のネタバレを含みますのでご注意下さい。

純平のモデル・宮崎香織 学徒出陣で

史実によれば、純平のモデル・宮崎香織(宮崎龍介と白蓮の長男)は、早稲田大学政経学部在学中に学徒出陣しました。

彼が所属していた陸軍の基地(鹿児島県串木野市)は、終戦の4日前に激しい爆撃を受けます。これに巻き込まれた純平は死亡。わずか23歳でこの世を去ります。

香織戦死の知らせを知った白蓮はそれを信じず、ショックのあまり髪の毛があっという間に「真っ白」になってしまったそうです。

仲間由紀恵の白髪姿

「花子とアン」の純平も、残念ながら戦死することになりそうです。

「花子とアン・クランクアップ取材会」で撮影された仲間由紀恵は「白髪のカツラ」を着用しており、これは純平の戦死を受けて蓮子の頭が「真っ白」になってしまった、という設定だと思われます。

▼「オリコン」による「花子とアン・クランクアップ取材会」の写真は以下リンクから。
http://www.oricon.co.jp/news/photo/2041373/2/

純平の詳しい戦死の状況、それによる蓮子の葛藤は第25週、9月16日(火)〜17日(水)あたりで放映される予定です。

関連記事
「武運長久」の意味とは【花子とアン】宮本蓮子が息子・純平に伝えた想い
蓮子の子供・純平 少年航空隊に志願
「花子とアン」登場人物 反戦・戦争推進派・中立 思想まとめ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑