【ひよっこ】放送休止となった8月29日(火)朝放送分(第128話)はいつ放送?昼は?

スポンサードリンク

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」8月29日(火)の朝8:00から放送予定だった第128話の本放送が、北朝鮮のミサイル発射関連の特別ニュース番組により、休止となりました。

この記事では、放送休止となった8月29日(火)朝の放送回の代替放送時間、この日の放送のあらすじについてまとめます。

北朝鮮のミサイルで放送休止

8月29日早朝に北朝鮮がミサイルを発射したことを受けて、朝から特別編成のニュース番組が流れ続けたNHK総合テレビ。その影響で、朝8時から予定されていた「ひよっこ」第128話の本放送が「休止」となりました。※朝7時30分から放送のBSプレミアムの先行放送分は、通常通りに放送されたようです。

翌日朝に二話まとめて放送 録画設定注意!

「NHK編成センター」の公式Twitterアカウントによれば、この日放送休止となった第128話(火曜日分)は翌日に持ち越され、8月30日(水)朝8時00分から放送されるとのこと。続けて、8時15分から第129話(水曜日分)が放送されるとのこと。録画により視聴されている方は、設定変更に注意が必要です。

昼は通常通りに放送

また、8月29日(火)昼12時45分から放送が予定されている「昼の再放送」ですが、こちらは通常通りに放送される見込みです。

火曜放送分(第128話)のあらすじは…

8月29日に放送される予定だった第128話のあらすじは、以下のとおり。

「ツイッギーそっくりコンテスト」の応募期限が過ぎていることに落胆していた時子ですが、思わぬ形でチャンスが巡ってきます。

仕事から帰ってきたみね子は、大家の富から一枚のハガキを渡されます。それは時子宛のもので、なんと「ツイッギーそっくりコンテスト」の選考を案内するものだったのです。

応募もしていないのに手元に案内が届いたことにあかね荘の一同は首を傾げますが、早苗の思わぬ一言により、時子はその理由にピンとくるのでした。それは、誰よりも時子を大切に想うあの人が…?

関連記事
ひよっこ・9月15日朝放送分(第143回)がまたしても放送休止に!再放送、あらすじは?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑