【ひよっこ】主要キャスト、登場人物一覧(茨城編、東京編)

スポンサードリンク

2017年4月3日から放送が開始されるNHK連続テレビ小説「ひよっこ」の主要キャスト、登場人物をまとめます。

茨城編、東京編それぞれに魅力的なキャストが登場します。

あらすじは…

「ひよっこ」の最初の舞台は茨城県。ヒロイン・谷田部みね子は、劇中の架空の村「奥茨城村」(茨城県北西部にあるとのこと)で育ち、東京オリンピックが開催された1964年(昭和39年)に、集団就職(いわゆる「金の卵」)により上京することになります。

農家の大家族で育ったのんびり屋のみね子(17歳)は、東京に出稼ぎに行ったまま帰らない父を探すために上京を決意。

就職したトランジスタ工場が倒産するなど悪戦苦闘しながらも、少しずつ自分の殻を破っていき、東京という町に根を下ろしていくようになります。

故郷編(茨城)の主要登場人物、出演者

生家・谷田部家

ヒロイン・谷田部みね子(有村架純)
父・谷田部実(沢村一樹)
母・谷田部美代子(木村佳乃)
祖父・谷田部茂(古谷一行)
叔父・小祝宗男(峯田和伸)

地元・奥茨城村の人々

親友・助川時子(佐久間由衣)
幼馴染み・角谷三男(泉澤祐希)
時子の父・助川正二(遠山俊也)
時子の母・助川君子(羽田美智子)
三男の母・角谷きよ(柴田理恵)
バス運転手・益子次郎(松尾諭)

上京編(東京)の主要登場人物、出演者

みね子最初の就職先「向島電機」

女子寮の舎監・永井愛子(和久井映見)
工員・青天目澄子(松本穂香)
工員・兼平豊子(藤野涼子)
先輩工員・秋葉幸子(小島藤子)
工員(?)・夏井優子(八木優希)

みね子が働く赤坂の洋食屋「すずふり亭」

料理長・牧野省吾(佐々木蔵之介)
主人・鈴子(宮本信子)
コック・井川元治(やついいちろう)
ホール担当・朝倉高子(佐藤仁美)
見習いコック・前田秀俊(磯村勇人)

赤坂警察署管内・五丁目派出所

警察官・綿引正義(竜星涼)

関連記事
【ひよっこ】ヒロイン・谷田部みね子にモデル人物は存在する?
【ひよっこ】父・谷田部実 演じるのは俳優・沢村一樹(エロ男爵)
【ひよっこ】奥茨城村はどこにある?実在するの?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

まれ タモリ倶楽部 マッサン 女優 真田丸 ナポレオンの村 地域文化 視聴率 音楽 歴史 あさが来た あまちゃん 軍師官兵衛 とと姉ちゃん 孤独のグルメ 下町ロケット 美女と男子 NHK ごちそうさん 大阪 アイドル サブカル ドラマ 食文化 ひよっこ 映画 花子とアン 信長協奏曲 ブラタモリ ど根性ガエル ヒストリア ロケ地 釣りバカ日誌 東京都北区赤羽 天皇の料理番 朝ドラ 醸造 花燃ゆ べっぴんさん 俳優
PAGE TOP ↑