朝ドラ「ひよっこ」に登場したお笑い芸人、コメディアンまとめ

スポンサードリンク

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」に出演するお笑い芸人、コメディアンをまとめていきます。

「ごちそうさん」の原田泰造(ネプチューン)、「花子とアン」の近藤春菜(ハリセンボン)、「まれ」の塚地武雅、鈴木拓(ドランクドラゴン)、「べっぴんさん」の名倉潤(ネプチューン)など、お笑い芸人が登場することも多い朝ドラ。

「ひよっこ」もコメディータッチのドラマであり、今後芸人の登場がありそうです。

・柴田理恵(ワハハ本舗)

ヒロインの幼馴染み・角谷三男(泉澤祐希)の母・きよ役で第1週から登場。厳しいながらも三男を優しく見守り、たびたび「顔芸」を披露。

柴田理恵は、お笑いを追求する劇団「ワハハ本舗」の看板女優。※柴田理恵は女優ともいえますが、広い意味で「お笑いタレント」「コメディー女優」と解釈しています。

・山崎静代(南海キャンディーズ)

ヒロインの叔父・宗男の妻・小祝滋子として、第1週に登場。宗男が恐れる暴力的な妻として、得意のボクシングポーズを披露。

山崎静代は、山里亮太とお笑いコンビ「南海キャンディーズ」を組む。映画「フラガール」をはじめ女優としての活動も知られる。

「ひよっこ」にしずちゃん(南海キャンディーズ)が登場 宗男の妻・小祝滋子役

・やついいちろう(エレキコミック)

赤坂の洋食屋「すずふり亭」のNo.2コックとして、第1週から登場。

やついいちろうはお笑いコンビ「エレキコミック」のボケ担当。朝ドラ初出演。

【ひよっこ】先輩コック・井川元治 演じるのは芸人「エレキコミック」やついいちろう

・オラキオ(元弾丸ジャッキー)

喫茶店で三男の様子を盗み見ていた米屋の娘・さおり(伊藤沙莉)が、三男に見つかりそうになった時にとっさに抱きついた男性客として登場。

オラキオは、お笑いコンビ「弾丸ジャッキー」を組んでいたが2016年に解散。現在はフリーのピン芸人として活動。

関連記事
「とと姉ちゃん」に登場するお笑い芸人、コメディアンまとめ
朝ドラ「まれ」に出演したお笑い芸人一覧
朝ドラ出演お笑い芸人まとめ③花子とアン編
朝ドラ出演お笑い芸人まとめ②ごちそうさん編
朝ドラ出演お笑い芸人まとめ①あまちゃん編

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑