【ひよっこ】主要ロケ地、撮影場所まとめ 茨城、東京、静岡、長野など多岐に渡る

スポンサードリンク

当ブログで書かれたNHK連続テレビ小説「ひよっこ」のロケ地、撮影場所の記事リンクをまとめておきます。

「ひよっこ」はスタジオセットでの撮影が中心ですが、しばしば屋外撮影、実在の建物での撮影が行なわれています。撮影地の詳しい情報は、リンク先の各記事をご覧下さい。

▷「奥茨城村」シーンは茨城県高萩市を中心に県北各地で撮影

みね子の実家・谷田部家のシーンは高萩市の山里で、その他、大子町、常陸太田市など県北を中心に「奥茨城村」のシーンを撮影。

【ひよっこ】奥茨城村はどこにある?実在するの?

▷みね子たちが通った「常陸高校」の校舎→長野県松本市

奥茨城からバスで通うという設定の「常陸高校」ですが、撮影は長野県松本市の松本深志高校校舎で行なわれていました。

【ひよっこ】高校校舎の撮影ロケ地は松本市・松本深志高校 「さよなら、クロ」にも登場

▷国鉄上野駅構内→静岡県浜松市

昭和時代、「北の玄関口」として独特の哀愁をまとっていた国鉄・上野駅。さすがに現在の上野駅は小綺麗すぎるので、静岡県浜松市の「浜松オートレース場」の建物を借りて往年の上野駅を再現。

【ひよっこ・ロケ地】上野駅の撮影セットは浜松市・浜松オートで

▷向島電機社屋・外観→静岡県富士市

向島電機の社内風景、乙女寮はスタジオセットと思われますが、社屋の外観、それに寮の仲間たちと歩いた川沿いの町並みは、静岡県富士市で撮影されています。

【ひよっこ】向島電機・工場 外観ロケ地は静岡県富士市の「小野製紙」

▷実が目撃された東京の商店街(飲屋街)→東京都大田区

実が立ち尽くしているところが目撃された、東京都内の昭和な飲屋街。(いい意味で)昭和クサさが残っている、東京都大田区大森の現役の横丁で撮影が行われました。

【ひよっこ/5月15日】実が目撃された飲み屋街(飲食街、商店街)ロケ地は大森の「山王小路飲食店街」

▷時子のオーディション会場「NHK放送会館」→茨城県水戸市

時のスターが出入りし、出待ちの女性も多数いる「NHK放送会館」。オーディションを受けにきた時子がすっかり萎縮してしまった、威厳のある建物。

【ひよっこ】オーディション会場「NHK放送会館」撮影ロケ地は「茨城県庁・三の丸庁舎」(旧茨城県庁)

▷時子を励ました「日比谷中央公園」→神奈川県相模原市

噴水と広大な西洋風庭園が美しい「日比谷中央公園」。雄大なランドスケープを目にして、落ち込んだ時子も元気を取り戻しました。

【ひよっこ】日比谷中央公園・噴水シーン ロケ地は神奈川県相模原市の「県立相模原公園」

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑