【ひよっこ】主要出演俳優、女優の実年齢まとめ

スポンサードリンク

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」は昭和39年(1964年)、ヒロイン・みね子が17歳(高校三年生)の時から物語はスタートしています。「あさが来た」や「べっぴんさん」といった一代記ほどではないにせよ、「ひよっこ」のヒロインも物語の進展とともに、ある程度年齢を重ねていくものと予想されます。

この記事では、「ひよっこ」に出演している俳優、女優たちの実年齢(2017年5月現在)をまとめていきます。

▼幼馴染み三人組

・有村架純(谷田部みね子)=24歳
・佐久間由衣(親友・助川時子)=22歳
・泉澤祐希(親友・角谷三男)=23歳

奥茨城村の同い年三人組は、意外にも(?)有村架純が24歳で一番年長者。大人びている時子役の佐久間由衣が一番年下です。

▼谷田部ファミリー

・沢村一樹(父・谷田部実)=49歳
・木村佳乃(母・谷田部美代子)=41歳
・古谷一行(祖父・谷田部茂)=73歳
・峯田和伸(叔父・小祝宗男)=39歳

木村佳乃(41歳)は、有村香澄(24歳)の母親役としてはさすがに若すぎる…?

▼奥茨城村の人々

・遠山俊也(時子父・助川正二)=54歳
・羽田美智子(時子母・助川君子)=48歳
・渋谷謙人(時子兄・助川豊作)=29歳

・柴田理恵(三男母・角谷きよ)=58歳
・朝倉伸二(三男父・角谷征雄)=53歳
・尾上寛之(三男兄・角谷太郎)=31歳

・津田寛治(担任の先生・田神学)=51歳
・松尾諭(バス車掌・益子次郎)=41歳

中堅・ベテラン俳優を配し、年齢バランスもいい感じの奥茨城村。

▼「向島電機」社員

・和久井映見(女子寮舎監・永井愛子)=46歳
・小島藤子(寮長・秋葉幸子)=23歳
・八木優希(先輩工員・夏井優子)=16歳
・松本穂香(工員・青天目澄子)=20歳
・藤野涼子(工員・兼平豊子)=17歳

メガネっこの末っ子キャラ・澄子を演じる松本穂香が20歳で、病弱な先輩・優子を演じる八木優希が16歳。寮長・幸子は大人びて見えますが、演じる小島藤子はまだ23歳です。

▼洋食屋「すずふり亭」

・佐々木蔵之介(料理長・牧野省吾)=49歳
・宮本信子(主人・牧野鈴子)=72歳
・やついいちろう(コック・井川元治)=42歳
・佐藤仁美(ホール・朝倉高子)=37歳
・磯村勇斗(見習いコック・前田秀俊)=24歳
・島崎遥香(牧野省吾の娘・由香)=23歳

▼その他

・竜星涼(警察官・綿引正義)=24歳
・高島雄大(音楽家の卵)=21歳

関連記事
【朝ドラ・ひよっこ】出演俳優、キャストの出身地は?
【ひよっこ】主要キャスト、登場人物一覧(茨城編、東京編)
【ひよっこ】東京編追加キャスト、出演者 「あかね荘」「あかね坂商店街」の人々
【ひよっこ】ヒロイン・みね子の生まれた年、生きた時代設定は?団塊の世代か

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

陸王 女優 花燃ゆ 大阪 トットちゃん! あさが来た べっぴんさん とと姉ちゃん ナポレオンの村 真田丸 ひよっこ やすらぎの郷 地域文化 醸造 ごちそうさん 花子とアン 歴史 朝ドラ 美女と男子 ドラマ サブカル 俳優 下町ロケット 釣りバカ日誌 タモリ倶楽部 天皇の料理番 軍師官兵衛 ブラタモリ NHK まれ あまちゃん ロケ地 わろてんか マッサン 音楽 視聴率 ヒストリア 食文化 アイドル 東京都北区赤羽
PAGE TOP ↑