【ひよっこ】慶應大学生・島谷純一郎は運命の相手?演じる俳優は竹内涼真

スポンサードリンク

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」に登場する大学生・島谷純一郎についてまとめます。

島谷純一郎を演じる期待の若手俳優・竹内涼真は、「仮面ライダードライブ」などへの出演で知られます。

初対面で説教?理屈っぽい慶大生

竹内涼真が演じる大学生・島谷純一郎が「ひよっこ」に初登場したのは、6月5日(月)放送回のラストシーンでした。

就職内定先を失ったみね子は、赤坂のすずふり亭を訪ねた際に店の前で通行人とぶつかり、小銭をバラまいてしまいます。そこにたまたま通りかかったのが、慶応大学生の島谷純一郎でした。純一郎は効率が悪いみね子の小銭の拾い方を見ると、たまらず説教、指導をし始めてしまい…。

あかね荘の住人 御曹司

何とも理屈っぽく初対面の心象は宜しくない純一郎ですが、しばらく後にみね子と再会します。みね子はすずふり亭で雇ってもらえることが決まると、店の裏手にあるアパート「あかね荘」へと入居。そこで、住人である純一郎と再会することになるのです。

純一郎は佐賀県出身で、実家は大きな会社を経営しているという御曹司。理詰めで正論をぶつけてくる性格は初対面の印象通りですが、御曹司でありながら金持ちの友人と付き合わずにボロアパートに住むなど、ただのイヤミな金持ちとは少し違う様子。次第にみね子との仲も縮まっていきそうです。

【ひよっこ】佐賀・島谷製薬の風邪薬「強力カラツボ」が登場 モデル企業は鳥栖発祥の「久光製薬」?

ヒロインの相手役?竹内涼真とは

6月5日(月)に初登場するや否や、有働アナウンサーが「あの顔は今後ヒロインと(恋に)発展しがちな顔」と言及するなど、いかにも重要な役割を担いそうな島谷純一郎。演じる俳優・竹内涼真は純一郎同様(それ以上?)に爽やかな青年であり、今後の活躍が期待されています。

竹内涼真は、東京都出身の24歳。高校時代に「東京ヴェルディユース」に所属し、サッカー推薦で立正大学に進学するなど、学生時代はスポーツに打ち込んでいました。

大学時代にプロサッカー選手になれないことを悟ると、2103年には女性ファッション誌「mina」の男性専属モデルオーディションを受け、見事2500人余りの中からグランプリに選ばれて芸能活動を開始しています。

「仮面ライダードライブ」「下町ロケット」

2014年にテレビ朝日系「仮面ライダードライブ」で主演・泊進ノ介 / 仮面ライダードライブ役を務めると、2015年にはTBSのヒットドラマ「下町ロケット」で佃製作所の若手技術者・立花洋介役を好演。

2016年には「時をかける少女」(日本テレビ・浅倉吾朗役)、「THE LAST COP(ラストコップ)」(日本テレビ・若山省吾役)に出演し、2017年4月に封切りされた映画「帝一の國」では主人公の強力なライバル・大鷹弾役を演じるなど、俳優として着々とキャリアを積み上げています。

※人気コミックを映画化した「帝一の國」では、「ひよっこ」であかね荘の仲間として登場する俳優・岡山天音とも共演しています。

関連記事
【ひよっこ・7月5日】みね子を巡り、島谷純一郎とヒデの三角関係の可能性も浮上…?
TBSドラマ「下町ロケット」主要キャスト、登場人物まとめ
【ひよっこ】アパート「あかね荘」概要 アパート名由来、住民まとめ
【ひよっこ】あかね荘住人・久坂早苗 演じる女優 シシド・カフカって?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

ナポレオンの村 美女と男子 歴史 音楽 ロケ地 ブラタモリ 女優 アイドル 軍師官兵衛 地域文化 花子とアン ドラマ とと姉ちゃん ヒストリア 朝ドラ タモリ倶楽部 醸造 べっぴんさん 信長協奏曲 東京都北区赤羽 映画 釣りバカ日誌 下町ロケット 食文化 視聴率 まれ あさが来た 俳優 マッサン ひよっこ 真田丸 天皇の料理番 サブカル あまちゃん 花燃ゆ NHK 大阪 ど根性ガエル ごちそうさん やすらぎの郷
PAGE TOP ↑