【まんぷく】福子の年齢、年表、出来事まとめ

スポンサードリンク

NHK連続テレビ小説「まんぷく」の、劇中で発生した出来事を年表形式でまとめておきます。

第5回放送(10月5日)内で、1941年(昭和16年)時点で福子が21歳になったとの言及がありましたので、年表にあわせて年齢も併記しておきます。この記事は順次書き足していきます。

なお、戦時中に胸に貼られていた名札によれば萬平は「明治43年(1910年)3月5日生まれ・AB型」、福子は「大正9年(1920年)8月16日生まれ・O型」とのことで、10歳ほどの年の差があるようですね。萬平と福子のモデルである安藤百福・仁子夫妻は約7歳の年の差(百福氏が7歳上)がありました。

【まんぷく】萬平、福子、鈴、克子の年齢差 生年月日、血液型まとめ

1938年(昭和13年)…福子18歳・萬平28歳

▷第1週放送

・福子、女学校を卒業し「大阪東洋ホテル」で働き始める
・ホテルの電話交換手として働く福子が、萬平からの電話を受ける
・就職から1ヶ月後、福子は英語を使えるという理由で花形のフロント係に
・「たちばな工房」に営業担当として加地谷が合流
・福子が敏子の情報により「たちばな工房」に出向き、萬平と初対面
・咲と小野塚真一の結婚式

1941年(昭和16年)…福子21歳・萬平31歳

▷第1週放送〜

・大阪東洋ホテルで開かれた大阪商工会の定例会に萬平が出席。福子と再会
・「たちばな工房」は「理創工作社」になっている
・萬平は「根菜裁断機」を売り込み中
・萬平、「世良商事」の世良勝夫と知り合う
・咲が体調を崩す 結核と判明
・(12月)福子、ホテルのロビーで萬平から交際申し込みを受ける

1942年(昭和17年)…福子22歳・萬平32歳

▷第2週放送〜

・(春)摂津病院に転院していた咲の体調が急変、亡くなる
・萬平、憲兵に連行されてしまう

1944年(昭和19年)…福子24歳・萬平34歳

▷第4週放送

・萬平と福子 結婚から一年
・恵、牧善之介と結婚し妊娠7ヶ月
・(夏〜秋)克子一家、敏子、ハナらがそれぞれ疎開先に

1945年(昭和20年)…福子25歳・萬平35歳

▷第4週放送〜

・(3月)萬平、福子、鈴が兵庫・上郡に疎開 直後に大阪大空襲
・萬平が腹膜炎で倒れ三途の川を夢見る
・終戦
・闇市でハンコの製造販売を手がける
・忠彦がフィリピンから帰還

1946年(昭和21年)…福子26歳・萬平36歳

▷第6週放送〜

・(5月)萬平、福子、鈴、神部の四人で大阪・泉大津に引っ越し
・萬平、塩の製造を始める 従業員14人を雇う
・タカが泉大津に手伝いに来るようになる
・萬平、三田村から三万円の投資を受ける
・福子、妊娠が発覚 3ヶ月

1947年(昭和22年)…福子27歳・萬平37歳

▷第8週放送〜

・不満がたまった鈴が家出
・神部(26歳)とタカ(16歳)が親密になっていく
・長男の源が誕生
・栄養食品「ダネイホン」の開発に着手、完成。病院へ納品開始
・手榴弾騒動により男性社員全員が進駐軍に逮捕される
・塩業から手を引き、社名を「たちばな栄養食品」として再スタート

関連記事
【まんぷく】萬平の手がけた仕事遍歴、会社まとめ
【朝ドラ・まんぷく】立花萬平モデル 安藤百福が手がけた数々の事業とは 失敗と挫折の歴史
朝ドラ「まんぷく」の時代設定は昭和?モデル・安藤百福、仁子が生きた時代

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑