「まれ」希と同級生が通う高校は県立輪島高校がロケ地 野球部は強い?

スポンサードリンク

NHK連続テレビ小説「まれ」でヒロイン・津村希(土屋太鳳)らが通う輪島市内の高校のロケ地についてまとめます。

片道10キロ!輪島の高校に通う

高校生になった希は、高校に通いながら朝は輪島の朝市の売り子、放課後は朝市近くの食堂でバイトをこなす働き者。しかも自宅がある旧外浦村(現在は輪島市外浦町)から輪島中心部にある高校まで10kmほどの起伏がある道のりを、毎日自転車で通っています。

県立輪島高校がロケ地

希と幼馴染み六人組が通う輪島の高校は、現在のところ高校名は登場していませんが、石川県立輪島高校がロケ地となっています。輪島高校は輪島のほぼ中心部にあり、輪島の朝市からも1kmほどの場所にあります。

「まれ」4月6日(月)放送の第7話では希の登校風景が描かれ、幼馴染みの蔵本一子(清水富美加)が朝からダンス活動に打ち込むなど、校内での学生生活が描写されました。この際に背後に映っていたエキストラの学生は、在校生たちだったそうです。

輪島市内にある高校

「まれ」の時代設定である2001年当時、輪島市内には石川県立輪島高校、県立輪島実業高校(2010年閉校、輪島高校に統合)、県立町野高校(2003年閉校)、それに当時は合併前の行政区画的に輪島市ではなく鳳至郡門前町内にあった県立門前高校がありました。

※2015年現在、輪島市内にある高校は県立輪島高校、県立門前高校、私立日本航空高等学校石川の三校。

輪島高校は地域有数の進学校

希たちが住む輪島市大沢町地区(外浦村ロケ地)に高校はなく、必然的に市街地の高校まで通うことになります。希たちが通う高校のモデルとなっている県立輪島高校は能登地区有数の進学校として知られ(大都市部とは違い地域に高校が少ないので、在校生の偏差値的にはある程度の幅があります)、成績上位者は有名大学に進学しています。

能登地区の高校の野球部 甲子園出場は?

なお、ドラマ内で角洋一郎(高畑裕太)が野球部に所属していますが、県立輪島高校は2014年は1回戦負け、2013年は2回戦負けを喫しています。これまで県立輪島高校の甲子園出場はありませんが、2009年には私立日本航空高等学校石川が能登地区の高校として初めて夏の甲子園に出場し、話題となりました。


関連記事
【まれロケ地】能登「外浦村(そとらむら)」は輪島市大沢町などで撮影 「間垣の里」として知られる
「まれ」外浦村役場ロケ地(輪島市大沢町) ドラマ終了後は観光拠点に
【まれ】外浦村が輪島市に合併!「輪島市外浦町」に 実際の輪島市でも近年に合併事例が
「鶴瓶の家族に乾杯」に常盤貴子が登場 「まれ」ロケ地・輪島市門前町を歩く
「まれ」の時代設定、背景 ヒロイン津村希は何年生まれ?
「まれ」サロン・はる外観ロケ地 輪島市皆月地区にあるレトロな美容室

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑