アンガールズ田中が「まれ」に出演 小原マキ(中川翔子)の恋人役に

スポンサードリンク

NHK連続テレビ小説「まれ」にお笑い芸人・アンガールズの田中卓志が出演することがわかりました。

アンガールズ・田中が登場するのは、4月13日(月)放送分、第13話の予定。能登・外浦町にある唯一の美容院「サロン・はる」のエステティシャン、小原マキ(中川翔子)の恋人役で出演します。

しょこたん演じる小原マキの恋人・田中光男

田中の相手役となる中川翔子演じる小原マキは、町の外からやってきたナゾの女。その詳しい過去はベールに包まれ、誰も知らないという設定。マキは毎年祭りのたびに新しい男をつくってくるという恋多き女です。

田中が演じるのは、小原マキがまたしても祭りで見つけて来たのであろう「輪島に住む陽気で変わった男」、田中光男。惚れっぽく飽きやすいマキの性格を考えると、すぐに消えてしまうキャラクターなのではないかと思います。

アンガールズ・田中卓志の俳優歴

アンガールズ田中はご存知のとおり、その強烈なキャラクターでバラエティ番組にひっぱりだこですが、俳優業でも時折活躍しています。

過去には、テレビ朝日「仮面ライダーフォーゼ」で高校教師・大杉忠太役を、フジテレビの金曜プレステージ「事件屋稼業」で外科医の吉田役を、そして今年1月には日本テレビ「お兄ちゃん、ガチャ」で田中役を演じています。「仮面ライダーフォーゼ」シリーズでは映画にも出演しており、福士蒼太演じる主人公たちが通う学校の先生役をコミカルに演じていました。

田中のコメントは

田中は今回の朝ドラ初出演に関し、喜びのコメントを発表しています。

それによれば、田中はドラマの中とはいえ彼女が居る設定が嬉しい様子で、相手役の中川翔子が事務所(ワタナベエンターテインメント)の後輩であることも「この際、気にしない!」と前のめり気味。

「普段の僕とはいろんな意味で違う一面が出ていますので、お見逃しなく!」とのことで、田中の新たな一面が垣間見られるか、あるいはいつも通りのあの感じになってしまうのか、登場が楽しみです。

関連記事
【まれ】一瞬の登場のみで消えた「脇役」「チョイ役」たちまとめ
【まれ】スナック「崖っぷち」のママ・かなえ役で橋本マナミが登場
元AKB48・光宗薫が「まれ」安達ゆかり役で出演 AKBグループ過去の朝ドラ出演者は?
【まれ・4月3日】小原マキ(中川翔子)が歌っていた演歌は石川さゆり「能登半島」
「まれ」能登編・登場人物の家族構成、恋愛関係まとめ
朝ドラ出演お笑い芸人まとめ①あまちゃん編
朝ドラ出演お笑い芸人まとめ②ごちそうさん編
朝ドラ出演お笑い芸人まとめ③花子とアン編

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑