「まれ」ヒロインは土屋太鳳に決定!「花子とアン」姉役・吉高由里子も祝福

スポンサードリンク

来年、2015年前期(4月~)から放送されるNHK連続テレビ小説「まれ」のヒロインが、女優の土屋太鳳(19)に決定しました。

パティシエを目指す能登の女性の物語

「まれ」はNHK東京放送局制作のドラマ。東京から夜逃げ同然で石川県・輪島にやってきた一家の長女・希(まれ=輪島市役所職員)が、パティシエを目指し奮闘する物語。パティシエ修行中には舞台を横浜に移して物語が展開。やがて思い入れのある能登の地に洋菓子店を開くまでが描かれるようです。

「花子とアン」妹・安東もも役

土屋太鳳と言えば、過去に連続テレビ小説「おひさま」に出演。現在放送中の「花子とアン」でもヒロイン・花子(吉高由里子)の妹・もも役として出演中の身。朝ドラではお馴染みの顔です。

「花子とアン」でのもも役(顔を真っ黒にして農家の娘を好演)のイメージが強いだけに、あの健気で地味な女の子がヒロイン!?と驚いた方も多いのではないでしょうか。

今後ももは上京、花子と再会へ

現在土屋太鳳が演じている安東家の三女・ももは、父の薦めもあり北海道を開拓する青年の元へと嫁いでいます。

ももは今後、北海道の過酷な開拓生活に絶えきれず、東京へと上京します。

恐らくももは実在の村岡花子の妹・梅子(北海道の開拓民に奉公。真冬でも素足で過酷な労働をさせられ悲惨な生活を送る)がモデルではないかと思われます。梅子は花子によって東京へ引き取られ、やがて花子の家庭生活に希望の種を与えます。

「花子とアン」終盤にかけて、黒木華が演じる次女・かよと並んで、ももがストーリー上重要な役割を果たすのではないでしょうか。

安東三姉妹随一の正統派美少女!

「まれ」のチーフプロデューサーは、最後までヒロイン選びに悩んだそうです。最終のカメラテストで土屋太鳳が現われた時に、「彼女しかいない」と直感で思ったそう。

「花子とアン」では顔を真っ黒にしていた土屋太鳳も、素顔はパッと目を惹く正統派美少女。安東三姉妹の中で一番の王道美人と言えるかも知れません。

姉役の吉高由里子も、土屋太鳳のヒロイン決定に「よかったねー」と号泣で喜んだとか。主役としてのプレッシャーを背負う「現」「新」ヒロイン二人の、「花子とアン」における今後の絡みも楽しみです。

関連記事
土屋太鳳が「おひさま」「花子とアン」で演じた木村ハナ、安東ももはどんな役?
【花子とアン】「絵描きさん」益田旭はももの再婚相手 モデルは坂田巌・梅子夫妻
安東もも(土屋太鳳)が再登場 北海道から逃亡し画家・益田(金井勇太)と出会う
朝ドラ「まれ」ヒロインは安定第一の公務員 土屋太鳳がヒロイン像に合致?
来春朝ドラ「まれ」は輪島と横浜が舞台の現代劇!北陸新幹線、輪島塗、朝市…素材は豊富
土屋太鳳(つちやたお)が安東家の末娘・もも役で登場 朝市に恋する乙女
末妹・安東もも(土屋太鳳)が嫁ぐ北海道 開拓民の生活の過酷さとは

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

  1. […] 」のヒロインが、女優の土屋太鳳(19)に決定しました。現在土屋太鳳が出演中の「花子とアン」でヒロインを務める吉高由里子も、この知らせに号泣して喜んだようです。(続きを読む) […]

スポンサードリンク

下町ロケット ブラタモリ 女優 アイドル 俳優 ごちそうさん べっぴんさん タモリ倶楽部 やすらぎの郷 朝ドラ あまちゃん マッサン ど根性ガエル まれ 東京都北区赤羽 真田丸 ひよっこ 花子とアン 信長協奏曲 軍師官兵衛 視聴率 大阪 映画 食文化 ヒストリア ロケ地 NHK 地域文化 花燃ゆ 音楽 醸造 サブカル 歴史 美女と男子 釣りバカ日誌 天皇の料理番 あさが来た ナポレオンの村 ドラマ とと姉ちゃん
PAGE TOP ↑