【なつぞら】千遥の夫・杉山清二 俳優・渡辺大が演じる 渡辺謙の息子

スポンサードリンク

NHK連続テレビ小説「なつぞら」で千遥の夫・杉山清二役を演じる俳優・渡辺大についてまとめます。

渡辺大は父が渡辺謙、妹が杏であることが知られています。

千遥の夫・清二 何やら問題が…?

「なつぞら」第25週では、なつが妹の千遥と再会し、千遥が神楽坂の料理屋「杉の子」で働いていることが判明します。

千遥は育ての親・なほ子(原日出子)の勧めもあり料亭「杉乃屋」の次男坊・杉山清二(渡辺大)と結婚していたのですが、第25週ではその結婚生活の実情、内情が明かされることになります。千遥の人生に大きな影響を及ぼしてきた夫・清二がどのような人物なのか、劇中で明かされていく見込みです。

【なつぞら】妹・千遥のその後ネタバレ 再会はあるのか
【なつぞら】千遥の娘・杉山千夏 子役の粟野咲莉(小なつ)が再登場!

俳優・渡辺大 父は渡辺謙

▼ドラマ「中学聖日記」で演じた野上先生は優しさあふれるキャラクターで人気に。

千遥の夫・清二を演じるのは、東京都出身の35歳の俳優・渡辺大(わたなべ・だい)です。俳優・渡辺謙を父に、女優・杏を妹に持つことで知られます。

渡辺大の俳優デビューは2002年のこと。テレビ東京系時代劇「壬生義士伝〜新撰組でいちばん強かった男〜」で、父・渡辺謙が演じた主人公・吉村貫一郎の青年期役を演じています。

この当時、父が渡辺謙であることを自らは口にしていませんでしたが、その風貌や声が若き日の父にそっくりであり、すぐに渡辺謙の息子であることがバレてしまったとか。確かに現在でも、おでこを出して厳しい表情を作ると渡辺謙にどこか似ています。

▼こういう劇画チックな表情をさせると、父・渡辺謙にそっくりと言われるのもわかります。テレビ朝日系にて「古舘トーキングヒストリー 幕末最大の謎 坂本龍馬暗殺完全実況」(坂本龍馬役)のワンシーン。

映画「ロストクライム -閃光-」「ウスケボーイズ」で高い評価

父の離婚騒動の手記を勝手に「週刊文春」に寄稿して所属事務所との契約を解除されるなどの波乱もありましたが、俳優としては「親の七光り」だけではない確かな実績を残しています。

映画「県警強行殺人班 鬼哭の戦場」「オーバーヒート 輝きの先に」(2007年)、「ラストゲーム 最後の早慶戦」「RUN3 TWILIGHT FILE V」(2008年)で主演を務めると、3億円事件をテーマにした2010年の主演映画「ロストクライム -閃光-」では事件の核心に迫っていく若手刑事・片桐慎次郎役を見事に演じ、「第20回日本映画批評家大賞(2011年)主演男優賞」を受賞しています。

また、2017年の主演映画「ウスケボーイズ」では、都会での豪遊の後にワイン造りに没頭する青年・岡本英史役を熱演。同作品では「マドリード国際映画祭2018 最優秀外国語映画主演男優賞」、「アムステルダム国際フィルムメーカー映画祭2018 最優秀主演男優賞」を受賞し、国際派俳優として知られる父を彷彿とさせるような海外での評価も獲得しています。

 

「中学聖日記」の野上先生

テレビドラマの出演も多数にのぼりますが、印象的な作品としては2014年のドラマ「足尾から来た女」(NHK・石川啄木役)、2015年の時代劇「一路」(NHK BSプレミアム・蒔坂左京大夫役)、ドラマ「独眼竜 花嫁道中」(NHK BSプレミアム・主演・藤次郎役)、2018年の「中学聖日記」(TBS系・野上一樹役)などでしょうか。

特に「中学聖日記」は第99回ザテレビジョンドラマアカデミー賞で最優秀作品賞を受賞するなど話題作となりました。渡辺大が演じた「野上先生」は、その優しいキャラクターで人気を獲得しています。

実妹・杏は「ごちそうさん」(2013年)でヒロインを務めるなど超売れっ子女優。年齢を重ねて渋みが出つつある渡辺大も、朝ドラ出演をキッカケにさらに活躍の場を広げていくのでしょうか。

関連記事
【なつぞら】杉の子店員・上田 俳優・助川嘉隆は「北海道ことば指導」も行う
【なつぞら】「杉の子」女将・雅子 元朝ドラヒロイン女優・浅茅陽子が演じる

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑