「こんにちは、女優の相楽樹です。」第一話あらすじ・出演キャスト

スポンサードリンク

テレビ東京で3月6日(月)深夜1時から放送が開始されたドラマ「こんにちは、女優の相楽樹です。」(全3話)。

この記事では、同ドラマの第一話のあらすじ、主要キャスト・登場人物をまとめます。

第一話あらすじ

NHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」出演により、一躍人気女優への仲間入りを果たしたと自負している相楽樹(本人役)。相楽は、ミーハーファンの「とと姉ちゃん見てました攻撃」を警戒し、街なかでの混乱を避けるために常にサングラスとマスクを装着するなど、自意識過剰なまでに「人気女優」として立ち振る舞う日々を送っている。

そんな相楽のもとに、念願だったドラマ初主演の話が舞い込んでくる。「純喫茶と純喫茶、それから」と題されたそのドラマは、「粘り出したら妥協しない」吉田根羽流監督(浜野謙太)による作品で、相楽は喫茶店の店員役。

相楽は、同ドラマの台本読み合わせの場で監督から「リアリティがない」と激しくダメ出しを食らい、監督お気に入りの純喫茶「愛琳」で喫茶店の勉強をしてくるように言われ…。

第一話登場人物

主演・相楽樹(本人役)

すっかり国民的人気を得たと勘違いしている女優(本人役)。本来の趣味は焼き鳥屋巡りだが、マネージャー・天城により「カフェ巡りが趣味」という捏造プロフィールに。

人気女優としてのプライドを持ち、言われる前からサインを書く気満々、喫茶店の素人店員をどこか見下し、本気で張り合うなど、少々痛い部分を持つ。体型維持のためにヨガに通い、甘い物を我慢する努力をしている。

マネージャー・天城(塚本高史)

天城と書いて「てんじょう」と読む。相楽が所属する事務所「イトーカンパニー(実在)」の社員で、相楽の担当マネージャー。

ノリで仕事をするいい加減なチャラ男で、相楽のプロフィールの趣味欄を当時のマイブームだった「カフェ巡り」に改変したものの、すっかり忘れている。

監督・吉田根羽流(浜野謙太)

相楽が初主演をゲットしたテレ東系ドラマ「純喫茶と純喫茶、それから(架空)」の監督。

根羽流(ねばる)という名前の通り、粘り出したら作品に対し妥協をしない性格。声が大きくタバコを吸いまくり、貧乏揺すりが止まらない。

主演女優・相楽のリアリティのない演技に激怒し、相楽に対し喫茶店(自分のお気に入りの店)に行って勉強してくるように命令する。

純喫茶店員・ゆうか(佐々木彩夏=ももいろクローバーZ)

吉田根羽流監督お気に入りの純喫茶「愛琳」のカリスマ店員。「可愛い」を駆使しつつ、超絶に濃く苦いコーヒーを提供し、オタク客たちにシュークリームを売りつける。

楽しみにしていたケーキ屋に並んでいた際に武田修宏に横入りされ、最後の一つを買われてしまった辛い経験から、芸能人に対し尋常ではない恨みを持っている。その恨みを晴らすために「可愛さ」を追求し、テレ東に近い愛琳で芸能人や芸能関係者に対してある「復讐」を行なっている。

自撮りのクオリティがやたら高い。たまに舌打ちをする。

純喫茶店員・みみか?(生田衣梨奈=モーニング娘。’17)

純喫茶「愛琳」の店員。三人の中で一番ブリブリのアニメ声であり、歩くとぴょんぴょんと音がする(SE:効果音)。ゆうからとともに、自意識過剰な相楽を責め立てる。

純喫茶店員・もえ?(藤江れいな=NMB48)

純喫茶「愛琳」の店員。相楽に強烈に苦いコーヒーを持っていく。ゆうからとともに、自意識過剰な相楽を責め立てる。

純喫茶店長(つぶやきシロー)

純喫茶「愛琳」の店長で厨房担当。気が弱いためにシュークリームを売ることが出来ず、かわりに女子店員たちにゴリ押し販売をしてもらっている。

芸人・村上健志(本人役)

純喫茶「愛琳」に出入りする芸人・フルーツポンチ村上健志(本人役)。カリスマ店員・ゆうかをテレ東プロデューサーに売り込もうとたくらんでいる。そのついでにゆうかを口説くが相手にされず、水を顔にかけられて喜ぶM男。

ホットヨガスタジオの店員(横澤夏子)

相楽が通うヨガスタジオの受付を担当するスタッフ。女優・相楽の来店に気がついており、受付の際には目をキラキラさせる。

女優・名取裕子(本人役)

第一話は名前のみの登場。純喫茶「愛琳」に多数飾られている芸能人のサインの中にあって、唯一店側が頼んでサインを書いてもらった大女優。女優として相楽が憧れる存在。

芸能人・武田修宏(本人役)

ゆうかが並んでいたケーキ屋で横入りをし、最後のケーキを買って行ってしまった「傲慢な芸能人」。ゆうかの芸能人嫌いの発端となった人物。黒い目線の入った写真のみの登場。もちろん、このエピソードはフィクションです。

その他出演者

ムートン伊藤
GO!皆川
カシューナッツ(ゆんぼだんぷ)
藤原大輔(ゆんぼだんぷ)
諏訪雅(ヨーロッパ企画)
石田剛太(ヨーロッパ企画)
土佐和成(ヨーロッパ企画)

関連記事
相楽樹ドラマ・あーりんが働く純喫茶「愛琳」ロケ地は上野の名店「丘」
相楽樹初主演ドラマ『こんにちは、女優の相楽樹です。』フィクション?実話?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

信長協奏曲 歴史 音楽 真田丸 美女と男子 朝ドラ 花燃ゆ 下町ロケット 軍師官兵衛 地域文化 ドラマ ロケ地 視聴率 べっぴんさん あまちゃん まれ 天皇の料理番 ブラタモリ タモリ倶楽部 大阪 女優 釣りバカ日誌 ナポレオンの村 食文化 ど根性ガエル アイドル とと姉ちゃん 俳優 花子とアン ヒストリア マッサン サブカル あさが来た 東京都北区赤羽 ごちそうさん NHK やすらぎの郷 ひよっこ 醸造 映画
PAGE TOP ↑