「天皇の料理番」にNHK朝ドラ出演俳優陣が続々登場 役柄まとめ一覧 

スポンサードリンク

TBS系日曜夜九時のドラマ「天皇の料理番」。初回から軽妙さを交えつつ、わかりやすくテンポの良いストーリー展開が続き、個人的には「当たりドラマ」の予感がしています。

さて。この「天皇の料理番」を見ていて気が付くのが、近年の「NHK連続テレビ小説(朝ドラ)」で活躍した「旬」の俳優陣を起用していること。おまけに脚本が「ごちそうさん」を手がけた森下佳子ですから、「朝ドラファン」にとってはワクワクしないわけがありません。

この記事では、「天皇の料理番」に携わる「NHK朝ドラ関係者」をまとめました。特に「あまちゃん」以降の上り調子である朝ドラ出演陣が顔を揃えており、さながら「朝ドラオールスター」のような豪華さです。

▼脚本家・森下佳子(ごちそうさん)

2013年の朝ドラ「ごちそうさん」(杏主演)を手がけた脚本家。週ごとに「テーマ料理」が決められ、それに文化的、時代的な背景を絡ませ、物語が描かれた。森下はTBSの同時間帯ドラマ「仁」を手がけ大ヒットさせた脚本家としても知られる。

「ごちそうさん」で見せた「料理モノ」の扱いの上手さ、「仁」で発揮した原作有りの作品への強さという、両者の「いいとこ取り」が期待される。

▼高浜俊子役・黒木華(花子とアン)

「花子とアン」(2014年)で「第三のヒロイン」とも言えるヒロインの妹役・安東かよを演じた。関東大震災で愛する男性・村岡郁弥を失い、悲しみにくれながら気丈に立ち直る女性を好演。

「天皇の料理番」では、主人公・秋山篤蔵の妻を演じる。美人の妹・光子を持つため少々自分に自信がなかったが、篤蔵と出会ったことで次第に明るい女性に変わっていく。

▼関連記事
「花子とアン」では銀熊賞受賞の黒木華に大注目 妹の「安東かよ」を演じる
「花子とアン」関東大震災発生、郁弥を失ったかよ=黒木華の演技に賞賛の声

▼秋山周太郎役・鈴木亮平(花子とアン)

「花子とアン」(2014年)でヒロインを常に優しく支える夫・村岡英治役を演じてブレイク。今や各方面から引っ張りだこの俳優に。

「天皇の料理番」では、主人公・秋山篤蔵の兄を演じる。主人公を温かく見守るという役柄は、村岡英治役と通じるものが。

▼関連記事
「花子とアン」鈴木亮平が演じる印刷会社の村岡英治は村岡儆三がモデル

▼秋山周蔵役・杉本哲太(あまちゃん)

「あまちゃん」(2013年)で、ヒロインの母・春子に恋する駅長・大吉役を演じた。明るく人は良いがなかなか報われない中年男の悲哀を好演。

「天皇の料理番」では、主人公・秋山篤蔵の父を演じる。今回は無口で厳しい父親役という設定だが、いつ「大吉的」なコミカルな一面が噴出してしまうのか心配ではある。

▼秋山ふき役・美保純(あまちゃん)

「あまちゃん」(2013年)で、北三陸袖が浜「海女クラブ」の一員・熊谷美寿々を演じた。美寿々は恋多き女で、高齢化する「海女クラブ」メンバーの中で、唯一ともいえる「色気」を残存させていた。

「天皇の料理番」では、主人公・秋山篤蔵の母を演じる。明るく大らかな性格の秋山ふきは、どこか北三陸の熊谷美寿々を思い出させる。

▼関連記事
【あまちゃん】袖が浜・海女クラブメンバー、あだ名、年齢一覧

▼秋山蔵三郎役・森岡龍(あまちゃん)

「あまちゃん」(2013年)で、ヒロインの父・黒川正宗の若かりし頃(タクシー運転手)を演じた。黒川正宗を演じた尾美としのりをそのまま若くしたような、飄々としたつかみ所の無い演技が話題に。

「天皇の料理番」では、主人公・秋山篤蔵の弟(三男)を演じる。次兄・篤蔵を兄と思わない態度をとり、親には良い顔をする、優等生ながらどこか調子のいい人物。

▼高浜光子役・石橋杏奈(花子とアン※スピンオフ)

「花子とアン」(2014年)のスピンオフドラマ「朝市の嫁さん」で、ヒロインの幼馴染み・木場朝市の妻を演じた。いけないと思いながら夫のことを疑ってしまう、田舎の素朴な女性を好演。

「天皇の料理番」では、篤蔵の妻・俊子の妹役を演じる。器量が良い光子が自分の嫁だと勘違いした篤蔵は、舞い上がってしまう。

▼関連記事
「花子とアン」スピンオフ「朝市の嫁さん」BSプレミアム・地上波の放送予定

その他「朝ドラ」出演経験者

▼山上辰吉役・柄本佑
・ゲゲゲの女房(2010年)・あさが来た(2015年、次作)
▼お吉役・麻生祐未
・カーネーション(2011年)
▼荒木役・黒田大輔
・瞳(2008年)・ゲゲゲの女房(2010年)・梅ちゃん先生(2012年)

関連記事
【天皇の料理番】華族会館・厨房で働くスタッフ・キャスト一覧
「天皇の料理番」家族、仕事場 主要登場人物・出演者まとめ
TBS 「天皇の料理番」再放送、再視聴方法(無料オンデマンド動画)まとめ
【天皇の料理番】「日本大学法律学科」ロケ地は「博物館明治村・北里研究所」
「天皇の料理番」秋山篤蔵と俊子の婿入り結婚、遠距離別居の経緯とは?
鈴木亮平の役作り(減量・増量)がスゴい「変態仮面」「天皇の料理番」「俺物語!!」体重推移

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑