【とと姉ちゃん】早乙女朱美を演じるのは真野恵里菜 元ハロプロメンバーの実力派女優

スポンサードリンク

NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」で鳥巣商事・タイプ室のリーダーを務めるキャリアウーマン「早乙女朱美(さおとめ・あけみ)」を演じている女優・真野恵里菜(まの・えりな)についてまとめます。

もともとはアイドル組織「ハロー!プロジェクト」のメンバーだった彼女ですが、現在では若手実力派女優としても知られます。

元はハロプロ出身のアイドル

真野恵里菜は1991年生まれ、神奈川県出身の25歳。

アイドルである松浦亜弥に憧れて「ハロプロエッグ・第二期メンバー」(2006年)になると、2008年に「ハロプロエッグ」を卒業し、ソロ歌手としての活動をスタートさせています。
※「ハロプロエッグ」=「ハロプロ研修生」。「ハロプロ」=「ハロー!プロジェクト」は「モーニング娘。」などを輩出し、2000年代を中心に一世を風靡したアイドル組織。

2009年には「乙女の祈り」でメジャーデビューを果たし(オリコン週間チャート5位を記録)、翌2010年には「第24回日本ゴールドディスク大賞 ザ・ベスト5ニュー・アーティスト」に選出されるなど、「アイドル」としても確かな実績を残しています。

女優としての活動


▲「まれ」に出演していた柳楽優弥と共演。みずほフィナンシャルグループの長編WEB MOVIE。

真野恵里菜は2013年に「ハロー!プロジェクト」を卒業していますが、それより少し前、2010年頃からは本格的に「女優」としての活動を始めており、特に近年では多数の作品に起用される「売れっ子女優」となっています。

主な作品として、映画「怪談新耳袋 怪奇」(主演)、「仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGA MAX」(美咲撫子/仮面ライダーなでしこの声役)、「劇場版 SPEC 〜結〜 爻ノ篇」(サトリ役)、「THE NEXT GENERATION -パトレイバー-」(主演・泉野明役)、「新宿スワン」(栄子役)などに出演。

テレビドラマでは「みんな!エスパーだよ!」(テレビ東京・浅見紗英役)、「二十四の瞳」(テレビ朝日・香川マスノ役)、「となりの関くんとるみちゃんの事象」(テレビ東京・吉田くみこ役)、「SHARK」(日本テレビ・大川美紅役)、「ランチのアッコちゃん」(NHK BSP・猪木沙織役)、「科捜研の女 新春スペシャル」(テレビ東京・白石麻由役)、「結婚式の前日に」(TBS・広瀬真菜役)などの作品に出演。

実力派女優 一見優等生ながら…

また、多数の舞台にも出演しており、今年(2016年)も「グランドホテル」(こちらも「タイピスト役」だそう)、「朗読劇 私の頭の中の消しゴム」に出演。2017年には映画「君と100回目の恋」(「とと姉ちゃん」で星野を演じている坂口健太郎が主演)の公開が控えるなど、多忙な日々を送っています。

真野恵里菜が演じる役でしばしば見られるのが、一見「優等生」「真面目」な女性でありながら、どこか変わっていたりわがままだったり、狂気を持っていたりする役柄。

正統派美人でありながら演技力も有する彼女ならではの、「ヒトクセある」演技には定評があり、「とと姉ちゃん」でも常子に立ちはだかる先輩としてクセのある人物を演じてくれそうです。

▼優等生なのに腹黒い…。真野恵里菜の好演も光る「みんな!エスパーだよ!」。

関連記事。真野恵里菜が演じる早乙女朱美とは…
【とと姉ちゃん】タイプ室リーダー・早乙女朱美(さおとめあけみ) 常子に社会の洗礼?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑