【わろてんか】秦野リリコの幼少期 子役は莉帝(りてぃ) 野島伸司期待の日米ハーフ

スポンサードリンク

NHK連続テレビ小説「わろてんか」で、広瀬アリスが演じる女芸人・秦野リリコの幼少期役を演じることになる注目の子役・莉帝についてまとめます。

名前の読み方は、莉帝と書いて「リティ」です。

美しい女芸人・秦野リリコ

ヒロインの夫・北村藤吉(松坂桃李)に恋する、女芸人・秦野リリコ。後に「娘義太夫(※)」として東京で大人気になるリリコという役柄もあり、美貌が売りの女優・広瀬アリスがリリコ役に抜擢されましたが、リリコの幼少期を演じる子役にも可愛らしい子が抜擢されています。

(※)娘義太夫(むすめぎだゆう)とは、女性による義太夫語り(義太夫節は浄瑠璃のひとつ)であり、特に明治期には寄席で大人気の芸となっています。麗しい10代の少女たちである娘義太夫は現代の「アイドル」のような存在に近く、多くの男性が熱狂し、人気を博しました。

莉帝 「ポーラスター東京アカデミー」注目の子役

秦野リリコの幼少期を演じる子役の莉帝(りてぃ)は、和歌山県出身、2006年6月28日生まれの11歳(2017年9月現在)。父がアメリカ人、母が日本人の「日米ハーフ子役」であり、その天真爛漫な性格と天性の才能により、大きな注目を集め始めています。

莉帝は、あの脚本家・野島伸司氏が総合監修をするアクターズスクール「ポーラスター東京アカデミー」に通う子役で、野島氏をもってして「天賦の才能がある」と絶賛する逸材。

同スクール入学(特待生ではなく一般合格だったそう)からわずか一ヶ月で日本テレビ系ドラマ「レンタル救世主」(2016年、主人公夫婦の娘・明辺彩芽役)によりドラマデビューすると、持ち前の屈託のない明るさと度胸、それに反射神経の良い天性の演技力で撮影現場の大人たちを魅了。視聴者からも「あの可愛い子は誰?」といった声があがり、話題になっています。

※「レンタル救世主」はhuluで見放題!

それから一年。今度は朝ドラヒロインの恋敵の幼少期役という大役をゲットし、莉帝は一気に人気子役への階段をのぼっていくかも知れません。

「ポーラスター東京アカデミー」は昨年4月に開校したばかりの新しいスクール。次期朝ドラ「半分、青い。」でヒロイン・楡野鈴愛の親友、木田原菜生役に大抜擢された同スクール特待生・奈緒をはじめ、すでに多数の生徒をドラマ等に出演させており、新進のアクターズスクールとして大注目の存在となっています。

その中でも「出世頭」になるかもしれない莉帝の活躍に、大きな期待が集まります。

▼こちらは莉帝ちゃんが和歌山県警の一日交通部長を務めた時の記事。
http://www.sankei.com/west/news/170922/wst1709220062-n1.html

▼関連記事
【わろてんか10月7日】意味深?伏線?風太とリリコがニアミス ともにヒロイン夫婦に片想い
【わろてんか】リリコの「娘義太夫」とは 明治時代のアイドル?
【わろてんか】「釣りバカ」名コンビ・濱田岳と広瀬アリスが出演 ともに主人公夫婦に恋心
【わろてんか】キースのモデルは横山エンタツ(エンタツ・アチャコ) 「万歳」から「漫才」への革命
【わろてんか】旅芸人一座「福楽座」とは モデルとなった旅巡業一座

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑