NHKドラマ10「透明なゆりかご」出演キャスト、登場人物まとめ

スポンサードリンク

NHKドラマ10「透明なゆりかご」の主要登場人物、出演キャストをまとめます。

「透明なゆりかご」は、レギュラー出演者のほかに毎回「ゲスト出演者」が登場しますので、あわせてまとめます。

ヒロイン・青田アオイ…清原果耶

准看護学科に通う17歳の衛生看護科の高校生。海辺の産婦人科医院「由比産婦人科」にアルバイトで働くことになり、過酷な「命の現場」と向き合うことになる。

アオイは独自の感受性を持ち、性格も素直でまっすぐ。しかし、通勤途中でセミが脱皮する姿に見入って遅刻をしてしまったり、他人の気持ちを読み取るのが苦手だったりと、少し人とは違う様子も見せる。

清原果耶は大阪府出身の16歳で、今回演じるヒロイン・アオイとは同年代。NHK朝ドラ「あさが来た」や大河ファンタジー「精霊の守り人」、映画「3月のライオン」などに出演し、「透明なゆりかご」で念願のドラマ初主演を務める。

【あさが来た】お付き・ふゆを演じるのは清原果耶 ニコラ専属モデル、「三井のリフォーム」CM

母・青田史香…酒井若菜

保険外交員として働いているアオイの母。

夫と離婚し、現在はアオイと二人暮らし。勉強が得意ではなく他人とのコミニュケーションも上手くないアオイのことを心配し、幼い頃から厳しく接してきた。よその子とは違う娘をどう扱うべきかわからないのか、アオイとは少し距離があるものの、愛情を持っている。

女優・酒井若菜は栃木県出身の37歳。グラビアアイドルから女優に転身すると、ドラマ「木更津キャッツアイ」、映画「恋の門」などでコメディエンヌとしての才能を見せる。ほかにNHK大河ドラマ「龍馬伝」や朝ドラ「マッサン」にも出演経験。作家、エッセイストとして文章を書く多才ぶりも見せている。

院長・由比朋寛…瀬戸康史

由比産婦人科の若き院長。もともとは大学病院に勤務していたが、「思うところ」があり30代にして医院を開業した。

淡々とした語り口で時に厳しい言葉も飛ぶが、医療知識は深く、妊婦に真剣に向き合う丁寧な仕事ぶりは周囲からの信頼も厚い。

瀬戸康史は福岡県出身の30歳の俳優。2015年の主演映画「合葬」が「第39回モントリオール世界映画祭のワールド・コンペティション部門」に正式出品されたほか、2017年には主演舞台「関数ドミノ」の演技で「第72回文化庁芸術祭演劇部門新人賞」を受賞。NHK大河ドラマ「花燃ゆ」、朝ドラ「あさが来た」にも出演経験を持ち、今秋から始まる朝ドラ「まんぷく」にも出演予定。

看護師・望月紗也子…水川あさみ

テキパキと仕事をこなす先輩看護師。アルバイトで働き始めたアオイの教育係を担当する。

指導のために厳しい言葉を発することもあるが、仕事の楽しさも厳しさも教えてくれる頼もしい存在。自身は結婚しているが出産の経験はなく、子供を持つべきか悩んでいるらしい。

水川あさみは大阪府出身の34歳の女優。2003年の「渋谷怪談」で映画初主演、2008年のドラマ「夢をかなえるゾウ」(読売テレビ)でドラマ初主演。ほかにドラマ「シェアハウスの恋人」(日本テレビ)主演、NHK朝ドラ「風のハルカ」、大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」などに出演経験を持つ。今年の大河ドラマ「西郷どん」でもお龍役で出演。

看護師長・榊実江…原田美枝子

多少の物事では動じない、頼りになるベテラン看護師長。

由比とは大学病院時代から一緒に働いていた名コンビであり、現在は由比産婦人科内のスタッフを取りまとめる重要な役割を担っている。穏やかな物腰は周囲に安心感を与えている。

原田美枝子は東京都出身の59歳の女優で、夫は俳優の石橋凌。1976年の映画「青春の殺人者」で女優として高い評価を獲得。黒澤明、山田洋次、深作欣二ほか数多の大物映画監督からオファーを受けて次々に映画に出演し、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞、最優秀助演女優賞など多くの受賞歴を持つ大女優。先日、次女で女優の石橋静河が朝ドラ「半分、青い。」に出演。

妊婦・町田真知子…マイコ

沖縄出身の妊婦で、気さくな性格もありアオイと仲良くなっていく。やがて迎えた分娩の日。真知子は体調が急変し、思いもよらぬ深刻な事態に陥り…。

マイコはアメリカ人の父、日本人の母を持ち、アメリカ・シアトルで生まれた33歳の女優。夫は俳優の妻夫木聡。映画「山のあなた〜徳市の恋」でヒロイン役に抜擢され女優デビューを果たすと、NHK大河ドラマ「龍馬伝」では岩崎弥太郎の妻・喜勢役で出演。美しすぎる妻として話題に。朝ドラ「おひさま」などにも出演している。

真知子の夫・町田陽介…葉山奨之

真知子の夫で、塗装工をしている。真知子のことは「まーちゃん」と呼び大切にしている。少々頼りないところもあるが、少しずつ父親としての自覚を持っていくことになる。

葉山奨之は大阪府出身の22歳の俳優。NHK朝ドラ「まれ」でヒロインの弟役としてレギュラー出演したほか、テレビ東京ドラマ「釣りバカ日誌〜新入社員 浜崎伝助〜」、TBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」などに出演。2018年には「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」で「ニューウェーブアワード(俳優部門)」を受賞。

各話・ゲスト出演者

安藤玉恵(田中良子役)…第1話で登場。産気づくまで検診を受けず、母子手帳も持っていなかった未受診妊婦。懸命に男児を出産するが、その相手は不倫をしていた男であり…。
NHKドラマ「透明なゆりかご」第一回ゲスト(妊婦・田中良子役)は安藤玉恵

蒔田彩珠(中本千絵役)…第2話で登場。赤ちゃんを由比産婦人科に捨ててしまう女子高生。そこには幼い彼女なりの葛藤が…。

【透明なゆりかご】元子役・蒔田彩珠が女子高生・中本千絵役で登場

平岩紙(里佳子役)…第2話で登場。無理に出産すると失明する危険がある、重い病を抱えている妊婦役。「生まれてくる子に会いたい」という一心で、命をかけた出産を決意する。

【透明なゆりかご】メガネの妊婦・菊田里佳子役 女優・平岩紙は「とと姉ちゃん」、ファブリーズCMにも出演

田畑智子(安部さおり役)…第3話で登場。いつも不機嫌で、アオイの仕事にも理不尽なクレームをつける妊婦。ある事情で大病院から転院してきた。アオイはさおりの態度に恐れおののくが、その怒りの裏にはあまりに悲しい理由が…。

その他、各回ゲスト

(第5回)花田優里音、長野里美、
(第6回)モトーラ世理奈、角替和枝、イッセー尾形
(第7回)片山友希
(第8回)柄本時生、滝沢沙織
(第9回)原田夏希、根本真陽
(最終回)鈴木杏、金井勇太

関連記事
NHKドラマ10「透明なゆりかご」放送時間、再放送、見逃した場合の試聴方法などまとめ
NHKドラマ10「透明なゆりかご」主題歌はChara「せつないもの」
NHKドラマ10「透明なゆりかご」由比産婦人科 撮影ロケ地は小田原市・前羽福祉館

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑