NHKドラマ10「半径5メートル」人気俳優・浅田航(あさだ・こう) 「おちょやん」弟役の倉悠貴が演じる

NHKドラマ10「半径5メートル」第1話に登場する人気俳優・浅田航(あさだ・こう)を演じる人気急上昇中の新進俳優・倉悠貴(くら・ゆうき)についてまとめます。

風未香が追う人気俳優

「半径5メートル」第1話では、芸能ゴシップを追いかける女性週刊誌「女性ライフ」の編集者・前田風未香(芳根京子)が、大失態をおかして別部署に飛ばされてしまう過程が描かれます。

風未香は話題の人気俳優・浅田航(倉悠貴)をコンビニで発見すると、スクープを目指して浅田を追いますが、大スクープを目前にして浅田に見つかってしまいます。

「女性ライフ」の目玉となりそうだったスクープをぶち壊してしまった風未香は、花形部署である「一折班」から、身近な話題を扱うという地味な部署「二折班」に飛ばされてしまい…。

人気急上昇の俳優・倉悠貴

 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 

 

 

 

 

 
 

 

 

 

 

 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 

 

 

 

倉悠貴(@kura__yuki)がシェアした投稿

 

 

 

 

 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 

 

 

 

 

 
 

 

 

 

 

 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 

 

 

 

倉悠貴(@kura__yuki)がシェアした投稿

 

 

 

 

俳優・浅田航役を演じるのは、大阪府出身の21歳の俳優・倉悠貴(くら・ゆうき)。2021年現在放送中のNHK朝ドラ「おちょやん」でヒロインの生き別れの弟・ヨシヲ役を演じるなど、近年急速に注目度を増している新進の俳優です。

男性誌「MEN'S NON-NO」に掲載された写真を見た現在の事務所ソニー・ミュージックアーティスツが声をかけたことをキッカケに芸能界入りすると、地元大阪でモデル仕事などをしながら、2019年頃からは俳優としての活動を本格的にスタートさせています。

テレビドラマ「トレース〜科捜研の男〜」(フジテレビ・2019年・源義一役)に出演したのを皮切りに、「his〜恋するつもりなんてなかった〜」(メ~テレ・2019年・日比野渚役)、「カレーの唄。」(BS12 トゥエルビほか・2020年・鈴木一汰役)、Webドラマ「FOLLOWERS」(Netflix・ポッケ役)などに出演。

2020年末公開の池田エライザ監督映画「夏、至るころ」では主役・大沼翔役に抜擢。同作品は第21回全州国際映画祭シネマ・フェスト部門、第23回上海国際映画祭インターナショナル・パノラマ部門に出品されるなど、大きな話題となっています。

2021年には映画「樹海村」「まともじゃないのは君も一緒」「街の上で」「衝動」「うみべの女の子」が相次いで公開されていく予定となっており、「おちょやん」への出演も含めて、大きな飛躍を見せていきそうな若手俳優です。

「おちょやん」見逃しはU-NEXT無料トライアル利用がお得!
日本最大級の動画配信サービスU-NEXT (180,000本以上の作品が見放題)がNHKオンデマンドとも提携しています。

U-NEXTの31日間無料トライアル申し込みでもらえる特典(=1,000円分のポイント)を投入すれば、提携しているNHKオンデマンド・見放題コース(月額990円)を最大一ヶ月間お試しで楽しめます。 「おちょやん」や「青天を衝け」、過去の朝ドラ・大河ドラマなどが大量に見放題。

▼詳しくはこちらのリンク先の記事にまとめています。
U-NEXTでNHKオンデマンドを利用する方法や注意点、解約・退会方法などまとめ

スポンサーリンク


PAGE TOP ↑