「あさが来た」主要キャスト、出演俳優女優一覧

スポンサードリンク

2015年9月28日(月)から放送が始まる連続テレビ小説「あさが来た」。この記事では、すでに公表されている主要登場人物、キャストをまとめます。

今井家・白岡家・眉山家

物語はヒロインの生家・京都今井家、ヒロインが嫁ぐ大阪白岡家(屋号:加野屋)、ヒロインの姉が嫁ぐ大阪眉山家(屋号:山王寺屋)という三つの名家、豪商を中心にして展開されます。

幕末、維新、近代化の荒波の中で旧来のビジネス手法が通用しなくなる中、各御家は新たなチャンスを掴んだり没落したり…。ヒロインは「商い」を通して様々な人々と出会うことになります。

京都・今井家キャスト

▶ヒロイン・今井(白岡)あさ…波瑠(子供時代は鈴木梨央)
→おてんば娘で好奇心旺盛。白岡家に嫁ぎ、やがて商才を発揮していくことに。

▶姉・今井(眉山)はつ…宮﨑あおい(子供時代は森殿愛生)
→慎ましく美しい姉。眉山家に嫁ぐが、苦難の人生が待っている。

▶父・今井忠興(いまい・ただおき)…升毅
→今井家当主で優秀なビジネスマン。子供たちに厳しい。

▶母・今井梨江(いまい・りえ)…寺島しのぶ
→夫を支え、子供たちを温かく見守る良妻賢母。

▶祖父・今井忠政(いまい・ただまさ)…林与一
→前当主で現在は隠居の身。あさの良き理解者。

▶弟・今井久太郎(いまいきゅうたろう)…興津正太郎(子供時代は二宮輝生)
→次期当主予定。父から厳しく商いを教わる。

▶お付き①うめ…友近
→はつとあさが生まれた時から身の回りの世話をしているお付き。あさについて白岡家へ。

▶お付き②ふゆ…清原果耶
→今井家で奉公人として働く少女。はつの美しさに憧れている。はつについて眉山家へ。

大阪・白岡家キャスト

▶あさの夫・白岡新次郎(しろおか・しんじろう)…玉木宏
→あさの許嫁で加野屋次男。商いよりも三味線や茶道に夢中のボンボン。人柄は良く、あさの良きパートナーになる。

▶父・白岡正吉(しろおか・しょうきち)…近藤正臣
→加野屋当主。あさの自由な発想を認め、商人としての成長を見守る。

▶母・白岡よの(しろおか・よの)…風吹ジュン
→女は商いに口出しをしないもの、という古い考えを持ち、しばしばあさに苦言を呈する。

▶兄・白岡正太郎(しろおか・しょうたろう)…木内義一
→有能で次期当主として期待されているが病に倒れ…。

▶弟・白岡榮三郎(しろおか・えいざぶろう)…吉田八起
→家業を継ぐために勉強中。

▶大番頭・雁助(がんすけ)…山内圭哉
→現当主・正吉に心酔している。あさの商いのやり方に困惑しつつも徐々に協力するようになるが…。

▶中番頭・亀助(きすけ)…三宅弘城
→新次郎と仲がいい。面倒見が良く、あさの行動に振り回されることもしばしば。

大阪・眉山家のキャスト

▶はつの夫・眉山惣兵衛(まゆやま・そうべえ)…柄本佑
→はつの許嫁。無愛想で何を考えているのか読めない陰鬱な男。プライドが高い母・菊に対し複雑な想いを持つ。家の危機に直面するが、やがてはつと新しい人生を歩むことに。

▶父・眉山栄達(まゆやま・えいたつ)…辰巳琢郎
→山王寺屋の元番頭で婿養子に入っている。人柄は優しく、妻には頭が上がらない。

▶母・眉山菊(まゆやま・きく)…萬田久子
→山王寺屋の女将として高いプライドを持つ。何でも自分で決めたがる。姑としてはつとぶつかる。

その他登場人物

▶五代友厚(ごだい・ともあつ)…ディーン・フジオカ
→「近代大阪経済の父」となる薩摩藩士。あさの商いの師匠となるとともに、あさに対しそれ以上の想いも…?

▶玉利友信(たまり・とものぶ)…笑福亭鶴瓶
→加野屋倒産危機の際に借金を頼み込む奈良の豪商・玉利家の主人。

▶美和(みわ)…野々村すみ花
→夫・新次郎の三味線の師匠。足しげく通う新次郎と浮気疑惑も?

関連記事
【あさが来た】宮﨑あおい演じる姉・今井(眉山)はつ モデルは広岡浅子の異母姉・三井春
【あさが来た】姉・今井はつの少女時代を演じる子役・ 守殿愛生(もりどのまなせ)
【あさが来た】今井あさの幼少期を演じるのは人気子役の鈴木梨央
【あさが来た】あさの夫「加野屋」白岡新次郎 演じるのは玉木宏
波瑠、宮﨑あおい、玉木宏…「あさが来た」出演俳優陣の出身地一覧 関西弁ネイティブは誰?

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク


朝ドラ、NHK番組の見逃しはU-NEXTがおすすめ!
PAGE TOP ↑