「あさが来た・前編 総集編」が新年1月2日に放送決定!

スポンサードリンク

NHK連続テレビ小説「あさが来た」の前編の総集編が地上波・NHK総合テレビで放送されることになりました。この記事では、総集編の放送日時、内容などをまとめます。

放送日は新年1月2日!

ツイッターアカウント NHK大阪 広報大使ボイスマン! によれば、「あさが来た・総集編(前編)」の放送日時は、

2016年1月2日(土)午後4時00分〜5時55分の間(115分・NHK総合)。

※当初、NHKは1月3日(日)午後4時00分~5時55分からの放送予定と発表していたようですが、その後変更となり、一日前の1月2日(土)に放送されます。今後も放送時間などが変更される可能性がありますので、最新の情報にご注意下さい。

前半のダイジェスト総集編

総集編の内容は、「あさが来た」の前半三ヶ月分(第13週まで)の名場面、重要場面をまとめたダイジェスト的なものになると思われます。

一週90分×13週=19時間30分の放送を115分にまとめるわけですから、ある程度は駆け足的な内容となってしまいますが、ストーリーの大筋は掴めるでしょう。

関連記事
「あさが来た」年末年始の放送予定 いつまで?いつから?

今後も総集編が放送される?

以下、あくまで2015年末時点での個人的な予測なので参考程度にしていただきたいのですが、「後編・総集編」「前後編・総集編」は以下の時期に放送されるのではないかと予測します。

・「後編・総集編」(2時間程度?)あるいは「前後編・総集編」(前後編で4時間程度?)が最終回放送終了後、2016年5月くらいに放送されるのでは…?

・「前後編総集編」が2016年末に半日程度の枠で大々的に放送されるのでは…?※後述の「マッサン」同様、人気作品は年末時期に大々的に時間枠をとって総集編が放送される傾向にあり。

2015年末、マッサン総集編も一挙放送

昨年のNHK大阪製作による連続テレビ小説「マッサン」のダイジェスト版が、2015年12月30日(水)朝7時45分~夕方5時00分までの時間(8時間20分!)で一挙放送されます。

「あさが来た」も「マッサン」と並ぶ(それ以上?)の人気を博していますので、来年末には同様の一挙放送があるかも知れません。

※「マッサン一挙放送」について、詳しくは以下の記事をご覧ください。
【マッサン丸一日ダイジェスト!】2015年末(12月30日)に全25週分一挙放送!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑