【エール・5月1日】「あさイチ」近江友里恵アナが涙 志村けんの登場で

スポンサードリンク

NHK連続テレビ小説「エール」5月1日の放送では、ラストシーンに志村けんが登場。

直後に放送された情報バラエティ番組「あさイチ」では、感極まった司会のNHK・近江友里恵アナが涙を見せるという場面がありました。

二階堂ふみ「晩秋の頃」熱唱、亡き志村けんの登場

「エール」5月1日の放送では、豊橋を訪れていた古山裕一(窪田正孝)が作曲した新曲「晩秋の頃」を、歌手を目指す音(二階堂ふみ)が豊橋の海で熱唱するという場面が描かれました。

さらにこの日のラストシーンでは、志村けんが演じる偉大な作曲家・小山田耕三も初登場。少しずつ活躍を見せ始めている作曲家・古山裕一の名が小山田耕三の耳にも届くという重要なシーンが描かれています。

音が亡き父を想って歌った、美しい旋律と詞の「晩秋の頃」。そして、未だにその死が現実的ではない大スター・志村けんの突然の登場。立て続けに心揺さぶるシーンが続いたこともあり、「エール」の内容を受けて生放送がスタートする「あさイチ」の司会者・近江友里恵アナは、冒頭から涙目・涙声でした。

朝ドラ「エール」志村けんが演じるのは作曲家・小山田耕三役 山田耕筰がモデル
【エール・5月1日】音が歌った曲「晩秋の頃」 作曲・古山裕一 作詞・関内梅

あさイチ「エール」受け

この日の「あさイチ」冒頭の「エール」受けは以下のような感じ。冒頭からすでに涙目・涙声の近江アナを気遣ってか、リモート出演をしている博多華丸・大吉が冗談を繰り出しています。

近江アナ「(涙声)おはようございます、5月1日金曜日のあさイチです。ちょっとびっくりしちゃいましたね、最後…」

華丸「あの名曲、東村山音頭を作られた(志村けんが)…」

大吉「違いますよ、そこはリンクしても、待っても待ってもイッチョメイッチョメは言わないと思いますよ」

近江アナ「あははは。ねえ…かっこよかったですねえ。音ちゃんの歌もいい歌で、一人しかいないんで寂しいんですけどスタジオ…。こんな時に華大さん(博多華丸大吉)がいない…誰かと思いをシェアしたいのに寂しいですね」 

最後は「明日もちょっと楽しみに見たいですけど…」と真顔で言う近江アナに対し、博多華丸・大吉の二人が揃って「明日はないですよ」とツッコむというオチ(※明日土曜日は一週間のダイジェスト放送)が付きました。

▼「エール」「あさイチ」見逃した場合の動画視聴方法(NHKオンデマンド、NHKプラス)

「エール」と「あさイチ」は、NHKオンデマンド「NHKプラス(放送後一週間無料)」で各回が配信されていきます。

※追記・NHKプラス:2020年4月から本格的に運用を開始した「NHKプラス」で、放送後一週間の間、無料で見逃し配信が行われています。

▷NHKプラスを利用するには、受信契約者であること、なおかつ「NHKプラスID」が必要です。ID取得のためには、ネットで登録後、1〜5週間後にハガキで届く「登録コード」を待つ必要があります。IDが無い場合などは、NHKオンデマンド、またはU-NEXT “"のご利用をオススメします。

NHKオンデマンドでは、各回単品での購入のほか、NHKの最新・過去の番組が多数見放題となる「まるごと見放題パック」(月額990円・税込)での試聴方法があります。「エール」は全回がアーカイブされていきますが、「あさイチ」は放送後二週間分のみが公開されています。

とりあえずNHKオンデマンドをお試し体験してみたい!という方は、下記のU-NEXTがオススメです。

朝ドラの見逃しはU-NEXT無料トライアル利用がお得!

日本最大級の動画配信サービスU-NEXT (140,000本以上の作品が見放題)がNHKオンデマンドとも提携しています。

こちらのU-NEXTのページ から31日間無料トライアルに申し込むと、特典として無償でもらえるU-NEXTポイント(1,000円分)を利用して、NHKオンデマンド・見放題パック(990円相当)を最大一ヶ月間、お試し体験できます。単品購入(110円)にもポイントを利用できますよ。

※本家NHKオンデマンドよりも最新番組の配信が少し遅れる場合がありますのでご了承ください。

※各動画には購入期限が設定されており、それ以降は購入できなくなりますのでご注意ください。

※本ページの情報は2020年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

▼利用方法、解約方法など注意点はこちらの記事にまとめております。
U-NEXTでNHKオンデマンドを利用する方法や注意点、解約・退会方法などまとめ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑