ドラマ「美食探偵 明智五郎」第1話あらすじ、登場人物(キャスト) 「マグダラのマリア」覚醒

スポンサードリンク

中村倫也主演の日本テレビ系ドラマ「美食探偵 明智五郎」第1話のあらすじ、見どころ、登場人物(出演者・キャスト)をまとめます。

第1話のあらすじと見どころ

東京都心の表通りでキッチンカーの弁当屋「いちごデリ」を営む小林苺(小芝風花)は、今日も弁当を買いに来る厄介な常連客・明智五郎(中村倫也)の相手をしていました。

美食に異常なまでにこだわりを見せるこの男の正体は、苺の屋台のすぐ近くに「江戸川探偵事務所」を構える若き探偵にして、名門・扇屋百貨店の御曹司。

苺は「小林一号」などと呼ばれ、わけもわからないまま五郎のペースに巻き込まれると、彼が扱う数々の事件調査の「助手」を任されてしまいます。

地味な主婦の浮気依頼調査

苺が五郎の助手として最初に首を突っ込むことになるのが、控えめで地味な主婦(小池栄子)からの浮気調査の依頼でした。

主婦は、家で飽きもせずに魚の定食ばかり食べる「つまらない夫」が、最近は様々なスパイス料理の匂いをさせて帰ってくることを疑い、五郎に尾行調査を依頼したのです。

さっそく尾行を開始した五郎は、夫が毎日の昼休みに若い女性の安アパートに通い、昼食を共にしていることを突き止めます。これまで一度も表情を変化させることがなかった主婦は、五郎からの調査報告を聞くと、なぜか表情がを輝かせ始めます。

そんな矢先、夫が例のアパートの前で殺される殺人事件が発生。夫婦の間に横たわる「食」の問題が引き起こした不可解な事件の謎に、美食探偵・明智五郎が迫っていくと…。

▼「美食探偵 明智五郎」はHuluで放送済み分の全話配信中(2020年5月現在)。また、「美食探偵 明智五郎」のHuluオリジナルストーリーが、本編放送後に毎週公開されています。Huluは初回の入会に限り、二週間の無料トライアルを実施中。「美食探偵 明智五郎」はじめ数々の映画、ドラマが見放題で楽しめます。

第1話見どころ 小池栄子の怪演

第1話では苺が五郎のペースに巻き込まれ、いつの間にか探偵稼業に片足を突っ込んでいく様子が描かれていきます。

第1話の見どころは、なんと言っても「地味で無表情な主婦」を演じる小池栄子の怪演でしょう。夫婦の「つながりの時間」であるはずの食事タイムをないがしろにする夫と、そんな夫に絶望し、さめざめと魚の和定食を作り続けてきた主婦。

自分を偽り良妻を演じ続けてきた主婦でしたが、色男・明智五郎の一言により、閉じ込めていた自らの感情を解き放つと、とんでもない行動に出てしまいます。

番組後半では「マグダラのマリア」を名乗るまでに豹変する主婦。演じる小池栄子の怪演が第1話、そして今後の見どころといえます。

第1話登場人物

名探偵・明智五郎(中村倫也)
弁当屋・小林苺(小芝風花)

主婦/マグダラのマリア(小池栄子)
田舎娘・古川茜/林檎(志田未来)

高知弁の刑事・上遠野透(北村有起哉)
新人刑事・高橋達臣(佐藤寛太・劇団EXILE)
苺の親友・桃子(富田望生)

アパートの女(藤井武美)
夫(コッセこういち)
帝都ホテル支配人(河西健司)
五郎の父・明智大五郎(宮崎哲弥)
殺人被害者・沢田剛(大下ヒロト)
殺人被害者・川上エリ(青山めぐ)

関連記事
「美食探偵 明智五郎」Huluオリジナルストーリー第1話 内容、あらすじ、視聴方法まとめ
ドラマ「美食探偵 明智五郎」第2話あらすじ、登場人物(キャスト)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク


PAGE TOP ↑