ドラマ「美食探偵 明智五郎」主要登場人物 出演者・キャストまとめ

スポンサードリンク

日本テレビ系ドラマ「美食探偵 明智五郎」の主な登場人物と演じている俳優・女優をまとめます。

主演コンビの中村倫也、小芝風花の可愛らしい演技、それに「マグダラのマリア」小池栄子の怪演が見どころ。

明智の友人知人たち

美食探偵・明智五郎(中村倫也)

表参道で「江戸川探偵事務所」を営む探偵。疎遠となっている実家は老舗「扇屋百貨店」を経営する富豪一家で、様々な行動にお金持ちの息子であることが見え隠れしている。

亡き祖父・五十六の影響で幼少期の頃から美食の英才教育を受けており、自身で「東京美食倶楽部」を主催するほど。祖父の教えにより値段やブランドなどを気にせず、本当に美味しい物を見極める力を持っている。本当に美味しいと思ったときは「悪くない」と発言。

苺が事務所の目の前で営業をしている弁当屋「いちごデリ」がお気に入りで、毎日のように弁当を買っている。苺のことを「小林一号」と呼び、いつの間にか助手としてこき使う。

弁当屋・小林苺(小芝風花)

明智の事務所の目の前で、ワゴン販売の弁当屋「いちごデリ」を営む女性。明智は「小林一号」と呼ぶ。弁当屋の面倒くさい常連客だった探偵・明智のペースに巻き込まれ、いつの間にか探偵屋の助手兼運転手としてこき使われている。

当初は嫌々明智の捜査に協力していたが、次第に明智の苦悩や事件の困難さに理解を示し、協力的になっていく。作る料理は庶民的だがその腕前は確かで、明智はたびたび苦言を呈しながらも「悪くない」と思っている。

明智に可愛がられていることから、次第にマリアのターゲットになっていく。

警部・上遠野透(北村有起哉)

捜査一課の警部で、やたら大声で高知弁を話す。事件捜査に首を突っ込んでくる明智を疎ましく思っているが、何だかんだ明智の推理に助けられ、事件を解決している。

妻だった恵美とはすでに離婚をしており、一人娘・小春の親権も恵美に渡っている。月に一回小春に会うのが何よりの楽しみで、小春に美味しい料理を作ってあげるために明智に懇願して「東京美食倶楽部」に入れてもらった。

警部補・高橋達臣(佐藤寛太・劇団EXILE)

明智を愛してやまない捜査一課の若手刑事。大好きな明智に気に入られるために捜査情報を横流しし、明智の事務所でお手伝いなどもする。

最近明智と仲がいい苺に嫉妬しており、苺にヒップアタックをするなど敵意を見せる。先輩・上遠野の言うことは割と軽視している。

苺の親友・桃子(富田望生)

桃子の大親友のぽっちゃり娘。パンケーキを食べた後に家系ラーメンをはしごするほどの食いしん坊で、いつも苺と二人で流行の食べ物屋巡りをしている。

恋の話も大好きで、苺と明智の関係をはやし立てる。苺を応援するために、いつの間にか明智の助手「二号」の立場となっている。

明智家の家族・関係者

五郎の母・明智寿々栄(財前直見)

明智の母。アパレル展開などで経営手腕を発揮し、老舗「扇屋百貨店」を支えている実業家。仕事が忙しく、幼かった明智に豪華仕出し弁当を与えるだけでほったらかし。

結婚もせずブラブラしている明智に対して不満を覚えており、親子仲は長年険悪なまま。出された高級料理にウスターソースをビシャビシャとかけてしまう味覚音痴で、そうした食への態度が余計に明智を遠ざけている。

五郎の父・明智大五郎(宮崎哲弥)

明智の父。第5話の時点では写真のみの登場。「2007年に取締役社長に就任し、父の意志を継ぎつつもさらなる業務拡大を掲げる」と記事で報じられている。

五郎の祖父・明智五十六(坂本あきら)

Huluオリジナルドラマ第1話に登場。明智に美食を英才教育した亡き祖父。「子供のうちから美味しいものを食べさせないと扇屋百貨店の跡取りにはなれない」を信条に、仕出し弁当ばかりを与えられていた明智にたくさん美味しいものを食べさせる。最高級寿司から商店街のコロッケまで、値段やブランドにこだわらない本当の美食を叩き込む。

五郎の弟・明智六郎(草川拓弥)

第6話に登場。脳天気な五郎の弟。

五郎と社長令嬢・紗英の見合いの席に出席しようとするが、ある人物により酒を飲まされ寝過ごしてしまう。

明智家執事・小松崎(モロ師岡)

明智家に仕える執事。疎遠になっている寿々栄と五郎をかろうじてつなぐ役割を果たしている。寿々栄と五郎の喧嘩がこじれそうになると機転を利かせて寿々栄を部屋の外に呼び出すなど、明智家の関係性には敏感。

マリア・ファミリー

マリア/主婦(小池栄子)

第1話から登場。夫の浮気調査を明智に依頼する物静かな主婦。毎日魚定食しか食べない「つまらない」夫との生活に抑圧されていたが、明智の言葉で大量殺人者として覚醒。

積年の恨みを晴らすかのように夫を殺すと、「マグダラのマリア」を名乗り、心に闇を抱える人々に取り入って次々に殺人事件を演出していく。

本当の自分を開放してくれた明智に異常なまでに愛情を覚えており、明智と近づくために殺人を利用。自分に心酔している「マリア・ファミリー」を操り、明智の周囲の人物を次々に事件に巻き込んでいく。

▼「マグダラのマリア」が覚醒するまでが描かれる第1話のあらすじ。
「美食探偵 明智五郎」Huluオリジナルストーリー第1話 内容、あらすじ、視聴方法まとめ 「マグダラのマリア」覚醒

林檎/古川茜(志田未来)

第1話後半から登場。青森のリンゴ農園の純朴娘で、マリア・ファミリーのニックネームは「林檎」。高校時代から付き合っていた彼が東京で浮気していることに悩み、ネットを介してマリアに浮気相手の殺害方法を相談する。

青森の祖父の心配をよそに、マリア・ファミリーの一員として犯罪に加担していく。

ドラマ「美食探偵 明智五郎」第2話あらすじ、登場人物(キャスト) 「林檎役」は志田未来

シェフ/伊藤(武田真治)

第2話から登場。東京の一等地でフレンチレストラン「メゾン・ヴェリテ」を営むオーナーシェフ。有名素人レビュアー「ぐるめ大名」から店のことを酷評されたことに恨みを持ち、マリアの協力を得て店のランチタイムに「ぐるめ大名」を殺害。

その後マリアの手下として「れいぞう子」の夫殺害に加担するなど、名料理人としての立場を捨て、殺人者としての道をひた走っている。

ドラマ「美食探偵 明智五郎」第3話あらすじ、登場人物(キャスト) 「シェフ」役は武田真治

れいぞう子/桐谷みどり(仲里依紗)

第3話で登場。大きな冷蔵庫に色とりどりの食材を入れることを夢見ていた、気弱な新婚主婦。姑の「キッチンハラスメント」攻撃を受け続けると、「おふくろの味」から離れられない夫に恨みを持ち、マリアの司令を受けて殺害。

シェフ・伊藤も加担し遺体の隠蔽処理を行ったが、夫の同級生・明智に追い詰められてダストボックスから身を投げている。

ドラマ「美食探偵 明智五郎」第4話あらすじ、登場人物(キャスト) 「れいぞう子」役は仲里依紗

上遠野家の家族

上遠野の娘・小春(横溝菜帆)

警部・上遠野の愛する一人娘。最近発症した乳製品アレルギーが原因で、学校でいじめられている。

ドラマ「美食探偵 明智五郎」第5話あらすじ、登場人物(キャスト) 子役・横溝菜帆が登場

上遠野の元妻・恵美(奥山佳恵)

上遠野の元妻。仕事ばかりの上遠野に愛想を尽かし離婚をしている。親権は妻の恵美が持っている。

▼「美食探偵 明智五郎」はHuluで放送済み分の全話配信中(2020年5月現在)。また、「美食探偵 明智五郎」のHuluオリジナルストーリーが、本編放送後に毎週公開されています。Huluは初回の入会に限り、二週間の無料トライアルを実施中。「美食探偵 明智五郎」はじめ数々の映画、ドラマが見放題で楽しめます。

第1話出演者

アパートの女(藤井武美)
夫(コッセこういち)
帝都ホテル支配人(河西健司)
茜の恋人・沢田剛(大下ヒロト)
剛の浮気相手・川上エリ(青山めぐ)

第2話出演者

茜の祖父(渡辺哲)
茜の恋人・沢田剛(大下ヒロト)
剛の浮気相手・川上エリ(青山めぐ)
帝都ホテル支配人(河西健司)

第3話出演者

ぐるめ大名・岩本康(中村靖日)
ギャルソン・野中(赤楚衛二)
VITAMIN店員(宮地雅子)
捜査一課長・善禅寺(阪田マサノブ)

第4話出演者

みどりの夫・桐谷和宏(落合モトキ)

第5話出演者

小春の担任・兼木先生(阿南敦子)

第6話出演者

扇屋百貨店常務・伊達(小市慢太郎)
社長令嬢・紗英(北原里英)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク


PAGE TOP ↑