日曜劇場「日本沈没」ロケ地 山田愛(与田祐希)が働く居酒屋 「510水産」で撮影

TBS系日曜劇場「日本沈没-希望のひと-」にたびたび登場する主人公行きつけの居酒屋の撮影場所、ロケ地をまとめます。

撮影は、神奈川県愛甲郡愛川町にある居酒屋「510水産」で行われたようです。

天海、常盤行きつけの水産系居酒屋

TBS系「日曜劇場」は、2020年秋から約5ヶ月にわたり撮影が行われています。主な屋外ロケ地などは以下の記事にまとめています。
日曜劇場「日本沈没-希望の人-」判明しているロケ地、撮影場所まとめ

ドラマの中で、主人公・天海啓示(小栗旬)や盟友・常盤紘一(松山ケンイチ)が繰り返し訪れることになる行きつけの居酒屋も、実在する店舗を借りて撮影が行われています。

この活気ある水産系居酒屋では、看板娘である店員・山田愛(与田祐希)や店長(鈴木もぐら)、クセのある常連客(バッファロー吾郎A)が登場。天海や常盤との交流が描かれていきそうです。

撮影は「510水産」 過去にもドラマロケ地に

居酒屋シーンの撮影は、神奈川県愛甲郡愛川町中津にある居酒屋「510水産」の店舗を借り切って行われたようです。

▼いかにも海鮮系居酒屋といった感じの、活気ある店内。与田祐希や小栗旬らが実際にこの場所を訪れ、撮影が行われています。


「510水産」は、刺し身や焼き魚、各種貝類の浜焼き、カキフライ、ウニのガンガン焼きなど、新鮮な海鮮料理とお酒などが楽しめる地元で人気の居酒屋です。

波瑠主演のTBS系ドラマ「G線上のあなたと私」のロケ地(第3話に居酒屋のシーンで登場)としても使われています。

与田祐希主演のスピンオフドラマ「最愛の人」がParaviで配信

日曜劇場「日本沈没-希望のひと-」は、Paravi(初回2週間の無料期間あり)にて各回が配信されていきます。

また、Paravi利用者の特典として、「日本沈没」のオリジナルストーリー(スピンオフドラマ)「最愛のひと~The other side of 日本沈没~」も並行して配信されていきます。

「最愛のひと~The other side of 日本沈没~」は、本編にも出演する居酒屋店員・山田愛(与田祐希)が主人公。居酒屋で働く中で「最愛のひと」と出会った山田愛が、日本沈没という未曾有の危機の中でどのように生き、愛を育んでいくのかが描かれていきます。

詳しい内容、あらすじは以下の記事で…。
ドラマ「日本沈没」Paraviオリジナルストーリー「最愛の人」 与田祐希と板垣瑞生がW主演

▼「日本沈没」の見逃し、オリジナルストーリーはParavi(初回2週間の無料期間あり)で独占配信。

Paravi

スポンサーリンク


PAGE TOP ↑