NHK「超速パラヒーロー ガンディーン」主な出演者・キャスト、登場人物まとめ

パラスポーツと特撮が合体した新機軸のNHKドラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」の主な出演者、登場人物をまとめます。

スポンサーリンク

目次

主人公・森宮大志(奥野壮 / 大友悠聖)

車いす陸上のトップアスリートを目指す高校2年生・森宮大志(もりみや・だいし)。8歳のときの自動車事故が原因で車いす生活を送っている。明るくポジティブな性格で、夢は宇宙飛行士になること。ある日、宇宙から落ちてきた謎の宇宙人・グーの手引きによりスーパーヒーロー・ガンディーンに変身する能力を身につけると、地球を襲撃してくる怪獣と戦い始めるというとんでもない展開に。

▷奥野壮(おくの・そう)は、大阪府寝屋川市出身の20歳の俳優。「仮面ライダージオウ」(2018年)の主演・常磐ソウゴ / ジオウ役をはじめ、「ピーナッツバターサンドウィッチ」「柳生一族の陰謀」などのドラマに出演。所属するオスカープロモーションによる演劇集団「男劇団 青山表参道X」のメンバー。
※大志の少年時代は子役の大友悠聖が演じています。

鬼コーチ・深井京(小芝風花)

パラアスリートを目指す大志を指導する24歳の鬼コーチ・深井京(ふかい・けい)。元陸上の中距離選手で、アスリートとしての自身の才能に限界を感じ、研究の道に進んでいる。現在は朝日体育大学でコーチング学を専攻する大学院生。大志のコーチを引き受けると、スパルタ指導を展開していく。

▷小芝風花(こしば・ふうか)は、大阪府堺市出身の24歳の女優。主演の奥野壮と同じオスカープロモーションの所属。NHK朝ドラ「あさが来た」やドラマ「美食探偵明智五郎」「妖怪シェアハウス」、映画「魔女の宅急便(実写版)」などに出演。大好評だったNHKの主演ドラマ「特撮ガガガ」では特撮を愛しすぎているOL・仲村叶役を演じており、今回の役柄も「特撮つながり」で話題となっている。小中学生時代にはフィギュアスケート選手として本格的に活躍していた過去も。

大志の父・森宮源(つるの剛士)

44歳になる大志の父で、東京郊外で町工場「森宮モータース」を経営している技術者。宇宙飛行士になりたいという大志の夢を叶えるため、自前で有人宇宙ロケットを開発中。「森宮モータース」の技術力が、ガンディーンの進化に貢献することに。

▷つるの剛士(つるの・たけし)は、福岡県出身の46歳のタレント、歌手、俳優。1997年、「ウルトラマンダイナ」の主人公アスカ・シン役で脚光を浴びると、2007年ころには「クイズ!ヘキサゴンII」の解答者として人気となり、上地雄輔、野久保直樹とともに「おバカタレント」のユニット・羞恥心で活躍。ベストファーザー賞を受賞するなど「イクメン」タレントとしても活躍。今作でも良き父親役を演じる。

ラスボス異星人・ラルー(水野美紀)

この物語の「ラスボス」で、地球を襲撃する異星人・ラルー。地球から数十万光年離れた別銀河にあるという、もう一つの太陽系に存在する地球の双子星「アラート星」の出身。彼女が属するエルトロン族は、アラート星の他種族を殲滅させようと暗躍する凶悪な種族で、逃亡したメーデン族のフォスを追いかけて地球に来襲。先兵怪獣・ラゲルトを操る、ド派手な赤い角の女。

▷水野美紀(みずの・みき)は、香川県高松市出身の46歳の女優。「踊る大捜査線」シリーズ、「恋人はスナイパー」シリーズ、「ビューティフルライフ」など多数の人気ドラマに出演。怪獣映画「ガメラ2 レギオン襲来」ではヒロイン・穂波碧役を演じている。今回のラルー役は特殊メイクにド派手な衣装、地球語のセリフは一切なしというぶっ飛んだ役柄。

イケメン宇宙人・グー(林カラス)

空から突然落ちてくるイケメン宇宙人・フォス。地球での通称は、理央が決めた「グー」。地球の双子星である「アラート星」のメーデン族出身で、人類でいえば17〜19歳くらい。同じ星の異族・エルトロン族からの迫害から逃れ、ある使命を帯びて地球からやって来たらしい。大志にガンディーンに変身する能力を授けることになる。

▷林カラス(旧芸名:林裕一朗、野田 理人)は、大阪府出身の24歳の俳優。「仮面ライダージオウ」の鼓屋ツトム / アナザー響鬼役、「ウルトラマンZ」のカブラギシンヤ役などの特撮ドラマに出演。

大志の幼なじみ・清名理央(中村守里)

大志と同い年の幼なじみ女子高生・清名理央(せいな・りお)。母親がシングルマザーであるため、森宮家にちょくちょく顔を出しては夕食作りのアルバイトをしている。料理も服装もセンスが微妙、ネガティブな発言も多いが、彼女にしかない不思議な力を持っているらしい。

▷中村守里(なかむら・しゅり)は、東京都出身の18歳の女優、アイドル。秋元康企画のオーディション番組から生まれたアイドルグループ「ラストアイドル」の一期生。女優としても映画「アルプススタンドのはしの方」、ドラマ「正義のセ」「刑事7人(Season6)」「警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜(第5シリーズ)」などに出演。

大学教授・坂本元男(和田聰宏)

深井京の指導教官で、朝日体育大学の教授。大志の父・源の幼なじみであり、大志にパラ陸上の車いすレースを勧めた人物。時間にルーズでおおらかな性格。

▷和田聰宏(わだ・そうこう)は、福島県岩瀬郡天栄村出身の44歳の俳優。映画「ホテル・ハイビスカス」やドラマ「東京湾景」「LIAR GAME」「下町ロケット」「あなたの番です」などへの出演で知られる。

工場の従業員・赤城ミキ(青山祥子)

源が経営する町工場「森宮モータース」の女性従業員。若いながら確かな技術力と知識を持ち、大志が変身するガンディーンが乗るヒーロー用のスペシャル強化車いす「ハイパーホイール」を若林、モーメンとともに開発する。マッチョな男が大好き。

工場の従業員・若林裕也(久保田武人)

源が経営する町工場「森宮モータース」の男性従業員。確かな技術力と知識を持ち、大志が変身するガンディーンが乗るヒーロー用のスペシャル強化車いす「ハイパーホイール」を赤城、モーメンとともに開発する。イケメン男子が大好き。

工場の従業員・モーメン(ブリーズ)

源が経営する町工場「森宮モータース」で働く外国人従業員。確かな技術力と知識を持ち、大志が変身するガンディーンが乗るヒーロー用のスペシャル強化車いす「ハイパーホイール」を赤城、若林とともに開発する。

理央の祖母・トキエ(白石加代子)

去年115歳で亡くなった理央のばあちゃん。亡くなる直前に、集落の神社に伝わる謎の球体の秘密や、地球の双子星・アラート星から100年に一回やって来る地球調査員の存在を源に話す。

京のライバル・永山杏耶(芋生悠)

大志のコーチ・京の選手時代のライバル。京は選手として挫折し研究の道に進んだが、杏耶は現役バリバリ陸上競技中距離の特待選手。「中途半端」に選手生活を終えた京のことが気に食わない?

パラアスリート・樋口政幸(本人役)

大志を教え始める深井京にコーチングのアドバイスをする、パラ陸上のトップアスリート。男子5000m、1500mの日本記録保持者。樋口政幸は実際にパラ陸上の第一人者(ロンドン、リオパラリンピック出場。東京パラリンピック出場予定)であり、今回は本人役での出演。

正義のヒーロー・ガンディーン(スーツアクター:稲庭渉)

フォス(グー)から授かった謎の力により、大志が変身することになる正義のヒーロー。アラート星で技術革新が重ねられてきたという植物由来の強力なエネルギーを駆使し、怪獣と戦う。

先兵怪獣・ラゲルト(スーツアクター:大久保洸成)

アラート星・エルトロン族により飼いならされ、半機機械化されて凶暴化した謎の怪獣。身長は12メートル。赤い女・ラルーによって操られ、地球を襲う。

スポンサーリンク

NHKオンデマンドを試すなら、U-NEXT無料トライアルで!

U-NEXTの31日間無料トライアル登録で、1,000円分のポイントが無償でもらえます。このポイントをつぎ込めば、NHKオンデマンド・見放題パック(月額990円)が最大1ヶ月お試しで楽しめます。

シェアお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる