【ひよっこ】東京編追加キャスト、出演者 「あかね荘」「あかね坂商店街」の人々

スポンサードリンク

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」東京編の追加キャストがNHKから発表されました。

今回発表された出演者は、ヒロインが働くことになる東京・赤坂界隈の人々が中心。竹内涼真、浅香航大、シシド・カフカといった若手注目株をはじめ、古館伊知郎の長男・古舘佑太郎、元AKB48の島崎遥香など話題の出演者も。

以下、簡単に追加出演者とその役柄についてまとめます。

◎赤坂のアパート「あかね荘」の人々

最初に就職した工場「向島電機」が倒産したことで、ヒロイン・谷田部みね子(有村架純)は赤坂の洋食屋「すずふり亭」で働きはじめます。これに伴いみね子は向島電機の「乙女寮」から、「すずふり亭」のすぐ裏手にあるアパート「あかね荘」に引っ越すことになります。

大家・立花富…白石加代子

「あかね荘」の大家。明治生まれで、昔は赤坂きっての売れっ子芸者だったとか。土産物(食べ物)が大好きで、住人が里帰りした際には露骨に土産物を催促。また、住人の実家に電話をして噂話を仕入れている。

大学生・島谷純一郎…竹内涼真

佐賀県出身の慶應大学生。実家は大会社を経営しているというイケメン御曹司。ただし、純一郎自身はお金持ちの友人たちと付き合うのが好きではないらしく、安アパート・あかね荘に転がり込んだのも彼なりの考え、事情がある…?

やたらと理詰めで正論を言う、エリートならではの面倒臭さも持つが、心根は優しい。みね子は純一郎に惹かれていく…?

【ひよっこ】慶應大学生・島谷純一郎は運命の相手?演じる俳優は竹内涼真

会社員・久坂早苗…シシド・カフカ

あかね荘一階に住み、OLをしているミステリアスな女性。常に何かに苛立ったような様子で、みね子にとっては少々近寄り難い存在に。その私生活は謎に包まれているが、お見合いに失敗し続けているらしい。

次第に実はいい人であることがバレてくる…?

【ひよっこ】あかね荘住人・久坂早苗 演じる女優 シシド・カフカって?

漫画家の卵・坪内祐二…浅香航大

富山県高岡市から相棒・啓輔とともに上京し、漫画家を目指しているメガネの青年。トキワ荘から飛び出した「藤子不二雄」に憧れ、「つぼ田つぼ輔」の共同ペンネームで漫画を執筆している。上京して5年が経った今もまったく芽が出ず、ついには富山の実家(運送業を営んでいる)に帰郷したまま帰らずに…。

浅香航大は、朝ドラ「マッサン」で鴨居欣次郎(堤真一)の息子・英一郎役を好演。

【ひよっこ】漫画家志望の青年・坪内祐二 演じる浅香航大が「マッサン」で演じた役は

漫画家の卵・新田啓輔…岡山天音

「藤子不二雄」に憧れ、相棒・祐二とともに富山県高岡市から上京。あかね荘では祐二と同じ部屋に住み、漫画家として大成することを夢見ている。貧乏でいつもお腹を空かせており、早苗からは「貧乏神」と呼ばれている。

【ひよっこ】売れない漫画家・新田啓輔 演じる俳優は岡山天音

◎「あかね坂商店街」の人々

洋食屋「すずふり亭」がある赤坂・あかね坂商店街。赤坂は明治の頃から花街として栄え、昭和30年頃からはバーやスナック、ナイトクラブなどが立ち並んだ、都内でも有数の「眠らない町」でした。そんな赤坂の街にありながら、あかね坂商店街は庶民的な生活臭が漂います。

洋食屋「すずふり亭」

省吾の娘・牧野由香…島崎遥香

すずふり亭の店主・省吾(佐々木蔵之介)の娘。母が亡くなったことをキッカケにワガママ放題の娘になり、ついには突然結婚して家を出ていってしまった。

当初の予定では娘・由香役は存在しなかったが、オーディションで個性を見せた島崎遥香のために急遽つくられたキャラクターとのこと。

【ひよっこ】「すずふり亭」で働くメンバー、出演キャストまとめ

和菓子屋「柏木堂」

店主・柏木一郎…三宅裕司

あかね坂商店街で和菓子屋を営む柏木家。店主・一郎は、下らない冗談を言うなどいつもおしゃべりで陽気な男。養子であるヤスハルを可愛がり、誰よりも大切に思っている。

三宅裕司は、朝ドラ「あさが来た」で渋沢栄一役を演じた。

一郎の息子・柏木ヤスハル…古舘佑太郎

柏木堂の一人息子。ただし、子供が出来なかった一郎が親戚筋からもらった養子である。甘い物が大の苦手で、皆が甘味を楽しむ中、一人だけところてんを食べる。和菓子屋を継ぐという運命に不満も…?

古舘佑太郎は、あの古館伊知郎の長男。起用理由は「ピュアな感じが役柄にぴったり」だからとのことで、みね子との絡みも楽しみ。

中国料理屋「福翠楼」

店主・福田五郎…光石研

すずふり亭の隣りにある中華料理屋「福翠楼(ふくすいろう)」の店主。妻・安江と二人で店を切り盛りしているが、妻にいつも言い負かされてしまう。ヒマを見つけてはすずふり亭のバックヤードに油を売りにくる。

【ひよっこ】福翠楼(ふくすいろう)店主・福田五郎 演じるのは名脇役・光石研

五郎の妻・福田安江…生田智子

五郎とともに、夫婦で「福翠楼」を切り盛りしている。気が強く、日々ケンカをしては五郎を言い負かしている。鈴子、高子らと仲良し。

バー「月時計」

店主・竹内邦子…白石美帆

すずふり亭店主・省吾(佐々木蔵之介)とは幼馴染みで、兄妹のような関係。家業だった時計屋を改装し、バー「月時計」を開店させた。

この「月時計」が登場人物たちの溜まり場になっていきそう。

◎その他、東京の人々

日本橋の米屋「安部米店」

店主・安部善三…斉藤暁

三男が就職した日本橋の小さな米屋「安部米店」の店主。妻はすでに他界しており、折り合いの悪い娘と二人暮らし。やたら怖い娘との緩衝剤として三男を利用しており、いずれは婿入りさせようと秘かに企んでいる…?

善三の娘・安部さおり…伊藤沙莉

安部米店の一人娘で、非常に気が強い女性。店をいつかパン屋にしたいと考えている。父とは極めて仲が悪く、三男に居心地の悪さを感じさせることに。やがて三男に惚れ込んでしまい…。

【ひよっこ】米屋の娘・安部さおり 演じる伊藤沙莉は「トランジットガールズ」で佐久間由衣と恋人役

関連記事
【ひよっこ】赤坂・あかね坂商店街にある店舗名一覧
【ひよっこ】トキワ荘とあかね荘 時代の違い 昭和41年当時の藤子不二雄はすでに売れっ子
【ひよっこ】赤坂の洋食屋「すずふり亭」とは モデルとなる店は実在する?
【ひよっこ】女子寮「乙女寮」とは 登場人物、キャストまとめ
【ひよっこ】主要キャスト、登場人物一覧(茨城編、東京編)
【ひよっこ】主要出演俳優、女優の実年齢まとめ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク


PAGE TOP ↑