ドラマ「コントが始まる」スーパーの撮影ロケ地 ベニースーパー西亀有店(葛飾区)

日本テレビ系土曜ドラマ「コントが始まる」にたびたび登場するスーパーの撮影場所、ロケ地についてまとめます。

撮影に使われたスーパーは、ドラマロケ地としてたびたびメディアに登場しているお店です。

マクベスと中浜さんのご近所のスーパー

「コントが始まる」第1話では、バイト先のファミレスで常連客となったお笑いトリオ「マクベス」の3人のことが気になりだした中浜里穂子(有村架純)が、自宅近所のスーパーで瞬太(神木隆之介)がポップコーンを大量購入する姿を見かける場面が描かれています。

今後もこのスーパーはたびたび登場する見込みで、里穂子がスーパーでばったりと春斗(菅田将暉)と会うような、そんな場面がありそうです。

ベニースーパー西亀有店 ドラマロケ地常連

このスーパーのシーンは、東京都葛飾区西亀有にある地元密着系スーパー「ベニースーパー西亀有店」で撮影が行われているようです。

日東エネルギー・ホールディングス傘下の日東燃料工業株式会社(東京都足立区)の一事業として、西亀有店と佐野店(足立区佐野)が運営されている「ベニースーパー」。葛飾の地場野菜を扱ったり、地元の子どもたちを「こども店長」として体験入店させるイベントを行うなど、地域に密着したスーパとして知られます。

経営方針として積極的にドラマの撮影にも協力をしているようで、西亀有店、佐野店はたびたび映像作品に登場しています。

西亀有店はドラマ「明日の約束」「健康で文化的な最低限度の生活」「姉ちゃんの恋人」「いつまでも白い羽根」(フジテレビ系)、「ミスシャーロック」(Hulu)などでロケ地として登場。有名俳優たちが下町のスーパーを訪れ、撮影に臨んでいます。

また、系列店の佐野店は「デイジー・ラック」(NHK)、「サバイバル・ウェディング」(日本テレビ系)、「絶対零度~未然犯罪潜入捜査」「大貧乏」(フジテレビ系)などに登場。「ドラマロケの聖地」と言えるほど、繰り返しドラマに登場しています。

▼静かな住宅街の真ん中にある「ベニースーパー西亀有店」。ドラマ撮影を積極的に受け入れており、今後もさまざまな作品のロケ地として登場していきそう。

スポンサーリンク


PAGE TOP ↑