NHKリモートドラマ「Living」出演者、あらすじまとめ

スポンサードリンク

2020年5月30日、6月6日の二夜に渡り計4話が放送される、NHK(総合)のリモート制作ドラマ「Living」。

ドラマの大まかなあらすじ、出演者をまとめます。

全体のあらすじ、内容は?

1話15分のオムニバス形式で、出演するのは実の姉妹、兄弟、夫婦として日常生活を共にする有名俳優たち。「Living」は、コロナ禍の今だからこそ実現した「リモートドラマ」です。

物語は、原稿の締め切りが迫る奇才小説家(阿部サダヲ)が生み出す「想像の世界」として、4つの家族のファンタジー・ストーリーが展開されていきます。

小説家の机の上には、執筆に悩む彼を叱咤激励する「喋るどんぐり」(声:壇蜜)の姿が。どんぐりとの問答を行いながら、小説家は奇想天外な秘密を持つ家族の物語を描いていきます。

小説家「人間は、ドングリ以下だって言うの?」
どんぐり「じゃあセンセー、教えてもらえますか? 何でしょう、人間の長所って」

…人類が大きな危機に直面している今だからこそ、人間の想像力、創造力が持つ力をもう一度信じてみたくなります。

第1夜…5月30日(土)23:30〜0:00放送

第1話…出演:広瀬アリス、広瀬すず

第1話では、仲良し姉妹として知られる売れっ子女優・広瀬アリス、すずの貴重な共演が見られます。

一緒に暮らしている仲良し姉妹の二人。平凡な暮らしを楽しく送っているように見える彼女たちですが、実は誰にも見せない「裏の顔」を持っており…。

第2話…出演:永山瑛太、永山絢斗

続く第2話では、こちらも実力派俳優として知られる実の兄弟・永山瑛太、永山絢斗が出演。

物語の舞台は近未来の日本。「過去にはやった料理」を作ることを生業としている兄弟のもとに、ある朝、1通の手紙が届いたことでストーリーが動き始め…。

第2夜…6月6日(土)23:30〜0:00放送

第3話…出演:中尾明慶、仲里依紗

第3話では、ともに朝ドラに出演するなど活躍を見せる仲良し俳優夫婦・中尾明慶、仲里依紗が登場。

第4話…出演:青木崇高、優香(声)

第4話では、2020年4月に第1子を出産したばかりの優香と、その夫で俳優の青木崇高が登場。優香は声のみでの出演となりそうです。

▷「Living」は放送後一週間の間、NHKプラスにて見逃し配信が行われています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク


PAGE TOP ↑