【まれ】登場人物キャスト②・ダメオヤジ三人組編 篠井英介、ガッツ石松が登場

スポンサードリンク

2015年3月、北陸新幹線の開業(東京~金沢)に合わせるように放送が開始されるNHK連続テレビ小説「まれ」。物語は石川県・能登地方を中心にして進みます。この記事では「まれ」に登場する人物のうち、「ダメオヤジ三人組」をまとめます。

能登には「能登のとと楽」という言葉があります。女性たちは働き者で、それに対し男性たちはブラブラと…。もちろんすべての人があてはまるわけではありませんが(笑)、このドラマでは「能登のとと楽」を地でいくような、好対照な男性女性たちが登場します。

▼ダメオヤジ三人組

「サロンはる亭主」蔵本浩一=篠井英介

ヒロイン・まれ(土屋太鳳)の友人・一子(清水富美加)の父で、村唯一の美容院「サロン・はる」の亭主。やたらネガティブな性格で、能登の将来を悲観しているが、具体的に自分では何も行動しない。美容院の仕事は妻・はるに任せっきり。

篠井英介は現代演劇の「女形」として知られる。出身はドラマご当地・金沢市で、2014年には石川県観光大使に任命されている。NHK連続テレビ小説は2008年「瞳」のローズママ役として出演経験あり。

「郵便局員」寺岡真人=塚地武雅

ヒロイン・まれ(土屋太鳳)の友人・みのる(門脇麦)の父で、郵便局員。農業も兼ねているがそちらは妻・久美に任せっきりで、郵便配達の合間に日がな「サロン・はる」に入り浸っている。大の愛妻家で妻を村一番の美人だと思っている。

塚地武雅はお笑いコンビ「ドランクドラゴン」に所属し、俳優業もこなす(意外に俳優としての評価が高く、映画「間宮兄妹」ではキネマ旬報、ブルーリボン賞、毎日映画コンクール新人賞を受賞している)。NHK連続テレビ小説初出演。

「漁師、地域の区長」角慎一郎=ガッツ石松

ヒロイン・まれ(土屋太鳳)の友人・洋一郎(高畑裕太)の父で、漁師をしている。蔵本、寺岡とつるんでいるが、責任感は強く人望もある。若くして妻を亡くしており、息子を男手一つで育てた苦労人。

ガッツ石松は「OK牧場」等のギャグで知られるお笑い芸人、ではなく元ボクシング世界チャンピオン。引退後はタレント、俳優業もこなす。NHK連続テレビ小説は名作「おしん」(1983年)中沢健役のほか、「はね駒」(1986年)にも出演。ドラマ「北の国から」「太陽にほえろ!」などにも出演しており、「ボクサータレント」として最も成功した人物と言える。

関連記事
「まれ・横浜編」主要キャスト・登場人物まとめ あの有名料理人も登場
「まれ」能登編・登場人物の家族構成、恋愛関係まとめ
「能登のとと楽 加賀のかか楽」の意味とは?「まれ」に登場する働かない男たちと働く女たち
NHK連続テレビ小説「まれ」登場人物・キャスト①主人公家族は誰が演じる?
来春朝ドラ「まれ」は輪島と横浜が舞台の現代劇!北陸新幹線、輪島塗、朝市…素材は豊富
朝ドラ「まれ」ヒロインは安定第一の公務員 土屋太鳳がヒロイン像に合致?
「まれ」東京に憧れる蔵本一子 演じる清水富美加の過去出演作は?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク


朝ドラ、NHK番組の見逃しはU-NEXTがおすすめ!
PAGE TOP ↑