【マッサン】姉・岡崎千加子が産んだ息子 今後重要人物に?(ネタバレ注意)

スポンサードリンク

この記事には多少のネタバレを含みます。ご注意下さい。

NHK連続テレビ小説「マッサン」第8週(11月17日~22日)より。マッサン(玉山鉄二)の実姉・岡崎千加子(西田尚美)に三人目の子供が生まれます。生まれて来たのは元気な男の子。

これはあくまで予想ですが、この男の子「岡崎悟」がやがてマッサン夫婦にとって重要な人物になるのではないかと思います。

「チチキトク」第8週は広島が舞台に!

母・早苗(泉ピン子)からの「チチキトク(父危篤)」の電報を受け、慌てて広島へと帰って来たマッサン夫婦。この報せは早苗による大ウソだとわかったのですが、父・政志(前田吟)が腰痛で動けなくなってしまい、しばらくは広島に滞在して酒造りを手伝いことになりました。

この期間中に、妊娠中だった姉・千加子が破水してしまいます。産婆がなかなか到着しない中、エリー(シャーロット・ケイト・フォックス)は医者の娘として千加子に寄り添い、出産の手助けをします。

産婆も到着し、無事に生まれた男の子を見て、エリーも嬉しそう。亀山家一同は、新しい命の誕生を心から喜びます。

千加子の息子が北海道のマッサン夫婦の元へ

NHKのアナウンスによれば、今後千加子は異国の地で奮闘するエリーの姿に心を打たれ、同じ女性としてエリーを尊敬するようになっていきます。

やがて千加子は、北海道に移り住んだマッサン夫妻の元に自分の息子を養子として送り出し、その息子がマッサンとエリーの夢の後継者になっていく…。とのこと。

以上公表されている情報、それに、第8週でエリーがこの男児の誕生の瞬間に立ち会うというエピソードをわざわざ挿入して来たことから、この生まれて来た男児・悟君が将来的にマッサン夫婦の養子になる可能性が高いと思われます。

二人の養子(養女)を迎えた竹鶴政孝・リタ夫妻

史実では、子供に恵まれなかった竹鶴政孝・リタ夫妻の元に二人の養子(養女)が迎え入れられています。

外国人だった母と衝突し疎遠に・竹鶴リマ

一人は房子(後にリマと名乗る)という女の子で、生後すぐに山口広治氏とシゲ氏夫妻から貰い受けました。

この房子(リマ)は、外国人だった母・リタとの関係が上手くいかなくなり、やがて長い間疎遠になってしまいます。ドラマ「マッサン」でも、このリマにあたると思われる人物・亀山エマ(優希美青)が北海道編(年明けから放送)に登場します。

竹鶴政孝の夢の後継者・竹鶴威

そしてもう一人。竹鶴政孝の実の姉・宮野延代の四男で、竹鶴にとっては甥っ子にあたる竹鶴威(たけし)という男性が、竹鶴夫妻の養子となっています。

この竹鶴威は広島工業専門学校(現・広島大学)、北海道大学で学んだ後に政孝の仕事を手伝うようになります。後に威はニッカウヰスキーの社長、ならびに二代目マスターブレンダーになっています。

第8週で生まれた千加子の第三子・悟は、この竹鶴威がモデルになっているのではないかと思われます。

関連記事
【マッサン】甥っ子・岡崎悟役は泉澤祐希【後継者?養子?】
【マッサン】岡崎悟が養子入りか ニッカ後継者・竹鶴威がモデル?
竹鶴政孝・リタ夫婦(マッサン・エリーのモデル)には子供が居た?
マッサンを見守る父・政志(前田吟) 竹鶴政孝の父・敬次郎はどんな人だった?
【マッサン】養子・竹鶴威にあたる人物は登場する?北海道編では養女・亀山エマ登場
マッサン・北海道編の登場人物が発表 風間杜夫、優希美青(小野寺ちゃん)、小池栄子

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク


朝ドラ、NHK番組の見逃しはU-NEXTがおすすめ!
PAGE TOP ↑