【マッサン】いよいよ第一号「ドウカウヰスキー」発売 その成否、会社の存続は?

スポンサードリンク

NHK連続テレビ小説「マッサン」第19週より。この週から時代は昭和15年(1940年)に進み、マッサンの事業にも新展開が見られます。

この記事では、「北海道果汁株式会社」念願の第一号ウイスキーと、今後のストーリの参考となる史実のモデル・ニッカウヰスキーの第一号ウイスキー発売についてまとめます。

第一号ウイスキー「DOUKAH WHISKY」

まずはドラマの「北海道果汁株式会社」から。前週、かつて愛弟子として可愛がっていた鴨居英一郎(浅香航大)の若すぎる死に直面し、出資者を欺いてまで前倒しでウイスキー事業を開始したマッサン。

第19週ではあれから6年の月日が経ち、北海道果汁の貯蔵庫にはたくさんの熟成した原酒が揃っています。マッサンはついにブレンドを開始し、念願だった「理想のウイスキー」を完成させます。

完成したウイスキー 周囲の評判は上々

身内で行われた完成パーティーでは、「ほど良くスモーキーフレーバーがきいている」(俊夫)、「マッサンらしく力強い」(ハナ)など、完成したウイスキーに対する偽りのない賞賛が集まりました。

世間では鴨居商店がすでに発売していた「丸壜(まるびん)」が大ヒットしており、日本人の舌もウイスキーの味にすっかり馴染んでいます。

マッサンが鴨居商店時代に苦渋をなめた「世間のウイスキーに対する不理解」もすっかり無くなり、本当に美味しいものであれば売れる、そんな時代に突入していました。

マッサンはこの第一号ウイスキーを「北海道果汁」を略した「ドウカ」から「DOUKAH WHISKY」と名付け、社名も「DOUKAH WHISKY」と改めます。

売れ行きに苦しむも…

無事に発売された「DOUKAH WHISKY」は、作家・上杉龍之介(北大路欣也)がコラムを書いてくれるなどの後押しを受け、好調に販売がスタートされるかと思われました。しかし、思ったほど売り上げは伸びず、ついには資金繰りが悪化し、出資者の渡(オール阪神)からウイスキー以外の製品の開発と従業員の大量解雇を命じられてしまいます。

そんな絶体絶命の窮地を救ってくれたのが、突然工場にやってきた海軍士官でした。「DOUKAH WHISKY」を軍の指定工場とし、製品を全て買い上げると言い出したのです。これにより、駆け出しだった「DOUKAH WHISKY」の経営は安定していきます。

竹鶴念願の第一号ウイスキー「ニッカウヰスキー」

史実の大日本果汁株式会社(後のニッカウヰスキー)も、昭和15年に第一号となるウイスキー「ニッカウヰスキー」を発売しています。この時、大日本果汁に眠っていた原酒たちは熟成4年で、少し若いモノでした。創業者の竹鶴政孝は時代背景を鑑みて苦渋の決断を下し、ウイスキー発売に踏み切っています。

竹鶴がつくった原酒が結実、サントリー・角壜

当時、竹鶴の古巣でありライバル会社であった寿屋(鴨居商店モデル)がすでに発売していた「サントリーウヰスキー・十二年もの角壜(かくびん)」が人気を博していました。

「サントリー・角壜」は、かつて竹鶴が寿屋で仕込んだ12年ものの原酒が混合されています。皮肉にも、竹鶴が関わった寿屋の国産第一号ウイスキー「白札」がさっぱり売れなかったために原酒が残り、それが熟成して人気商品「角壜」に結実していたのです。

まだ4年の熟成…戦争を目前に発売を焦る竹鶴

「サントリー・角壜」の例を見ても熟成の大切さを痛感していた竹鶴は、熟成4年での自社商品発売を躊躇していました。しかし時代は戦争目前。輸入ウイスキーは激減し、価格統制と配給の時代を迎えるにあたり、今発売をしておかないと不利になるという焦りがありました。

実際、昭和15年に竹鶴が「ニッカウヰスキー」を発売すると、ウイスキーはすぐに統制品になりました。

本場イギリスからの輸入ウイスキーが途絶え国産ウイスキーの需要が高まったこと、それに大日本果汁が「海軍監督工場」に指定され優先的に原料が確保でき、海軍等へ大量納品が出来たことなどの恩恵を受け、ニッカウヰスキーならびに大日本果汁の酒類は飛ぶように売れていきます。

これにより操業以来赤字続きだった経営も一気に黒字へと改善し、ニッカウヰスキーは日本有数のウイスキーメーカーに成長していきます。

関連記事
マッサンの職歴、経歴まとめ①竹鶴氏略年表も 住吉酒造〜留学〜皿洗い
【マッサン】DOUKAH WHISKY(ドウカ)が指定された「海軍監督工場」とは?
【マッサン】作家・上杉龍之介が寄稿した新聞コラム・内容書き出し
マッサン第19週からの変化まとめ ヒゲのマッサン、優希美青登場、原酒完成、戦争の足音
【マッサン・モデル】大日本果汁(ニッカ)リンゴジュース製造から経営が安定するまで
「マッサン」モデルとなった企業一覧 ニッカ、サントリー、摂津酒造…
「マッサン」亀山政春・鴨居欣次郎は「ニッカ」「サントリー」創業者がモデル
【マッサン】住吉酒造・田中大作社長(西川きよし)が再登場【2月13日放送】

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク


朝ドラ、NHK番組の見逃しはU-NEXTがおすすめ!
PAGE TOP ↑