「マッサン・スピンオフドラマ」がBSプレミアムで放送決定 放送日程、地上波放送は?

スポンサードリンク

NHK連続テレビ小説「マッサン」のスピンオフドラマ二本が放送されることになりました。放送日は4月25日(土)と5月2日(土)で、いずれも午後8時からの1時間番組です。いずれも地上波ではなく、BSプレミアムでの放送です。

スピンオフドラマ=番外編 脇役にスポットを当てる

近作の朝ドラでは、本編終了後に脇役にスポットを当てた「スピンオフドラマ」=「番外編」が放送されるのが恒例になりつつあります。

女優・杏が主演した「ごちそうさん」ではヒロインの息子・泰介(菅田将暉)の ”初恋” にスポットを当てた「ごちそうさんっていわしたい!」(初回放送は2014年4月19日)が、女優・吉高由里子が主演した「花子とアン」ではヒロインの幼馴染み・木場朝市の結婚エピソードを描いた「朝市の嫁さん」(初回放送は2014年10月18日)が放送されました。

妹・すみれと事務員・好子が主役!

「マッサン」のスピンオフドラマは、「すみれの家出~かわいい子には旅をさせよ~」(4月25日放送)、「たそがれ好子~女三人寄れば姦(かしま)しい~」(5月2日放送)の二本立てとなります。

マッサンこと亀山政春(玉山鉄二)の実妹・すみれ(早見あかり)と、マッサンが最初に勤めることになる大阪・住吉酒造の事務員・好子(江口のりこ)がそれぞれ「主役」となり、「マッサン」本編では描ききれなかったサイドストーリーが展開されます。

すみれが家出 大阪「こひのぼり」で働く

「すみれの家出~かわいい子には旅をさせよ~」では、すみれが故郷・広島を飛び出し大阪の食堂「こひのぼり」に住み込みで働き始めます。女学校時代の先生とトラブルを起こしたことが家出の原因とのこと。

時代設定は大正13年で、ダメ男・マッサン(当時)が「こひのぼり」で皿洗いをしていた時期から2年ほど後、鴨居商店で山崎工場を立ち上げた頃の話です。この当時、母・早苗(泉ピン子)はまだ健在でしたので、母娘のバトルも見られるかも知れません。

好子は夫を置いて駆け落ち!北海道で騒動を起こす

「たそがれ好子~女三人寄れば姦(かしま)しい~」の時代設定は昭和13年。マッサンが北海道に渡り「北海道果汁」を立ち上げて四年後の話です。ストーリーは、住吉酒造で事務員をしていた安藤好子が同じく社員だった池田(前野)と北海道・余市に駆け落ちをし、ハナ(小池栄子)、チエ(酒井若菜)らとともに騒動を起こすというもの。

好子には車夫の「ムネさん」(平井善之=アメリカザリガニ)という夫が大阪におり、住吉酒造の田中大作社長(西川きよし)など大阪のメンバーを巻き込んでのドタバタ劇が予想されます。

マッサンスピンオフドラマには、須賀貴匡とマイコのゲスト出演が発表されています。

地上波(BS)再放送、オンデマンド配信は?

NHKの発表によりますと、BSプレミアムにて、6 月14日(日)後3:30~「マッサン・スピンオフドラマ」の前後編がまとめて放送されます。

2015年末に地上波(総合テレビ)放送が決定!

NHKによれば、マッサンのスピンオフドラマ2本が、2015年12月31日(木)に放送されることが決定したとのこと。

放送日時は、

・前編「すみれの家出」12月31日(木)午後2時~
・後編「たそがれ好子」12月31日(木)午後3時5分~


とのことです。日程等が変更される場合もありますので、NHKの最新情報にご注意下さい。

関連記事
「マッサン」スピンオフ主役 住吉酒造事務員・好子とは?個性派女優・江口ともみが演じる
マッサン総集編前・後編の放送が決定!その他、マッサン関連情報まとめ【マッサンロス対策】
2014年末に「マッサン・花子とアン・ごちそうさん」総集編が一挙放送「スピンオフ」も地上波で
「マッサン」亀山家の家族構成、メンバーまとめ
元ももクロの青・早見あかりが「マッサン」に出演 その役柄とは

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク


朝ドラ、NHK番組の見逃しはU-NEXTがおすすめ!
PAGE TOP ↑