「おかえりモネ」森林組合・川久保博史 俳優・でんでんが演じる

NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」に登場する登米の森林組合職員・川久保博史の人物像などをまとめます。

川久保博史を演じているのは、「あまちゃん」への出演などで知られる名脇役・でんでんです。

森林知識の達人・川久保博史

高校を卒業したヒロイン・永浦百音(清原果耶)が働き始める登米の森林組合には、個性豊かな職員が揃っています。

参事の肩書きを持つ川久保博史は、組合の古参職員で樹木や森に関する知識が豊富。その経験と知識を買われて定年後も嘱託として働いています。

のんびりとしたテキトウなおじさんかと思いきや、川久保の森を思う気持ちは本物。誰よりも森の未来を考え、新規事業の開拓にも余念がない仕事人であり、駆け出しの社会人である百音にも影響を与えていきます。

川久保は登米の偉人である漫画家・石ノ森章太郎の大ファンでもあり、語りだしたら止まらないとか。

名脇役・でんでん スタートは芸人「田所完一」

川久保博史を演じているのは、福岡県出身の71歳の俳優・でんでん。2013年に人気となった朝ドラ「あまちゃん」では陽気な漁協の組合長・長内六郎役を演じており、今回の森林組合職員役と重なる部分があるかも知れません。

19歳の時に俳優・渥美清に憧れて上京したというでんでん。上京後は遠い親戚のツテで丸井に務めたり、劇団ひまわりに一時在籍したり、麻雀やパチンコにハマりながら4年ほどの根無し草生活を送ったりと、回り道の青春時代を過ごしています。

20代後半には一念発起して「田所完一」の名でピン芸人としてデビュー。「ようみんなぁー、ハッピーかい?」「バーイ、センキュー」などの決め台詞を武器に活躍しています。

映画「冷たい熱帯魚」で各賞受賞

Amazon Prime(30日間無料期間あり)では会員特典として、でんでんが怪演を見せた名作「冷たい熱帯魚」などが見放題(2021年5月現在)。

俳優としてのスタートは、1981年に出演した森田芳光監督の映画「の・ようなもの」で演じた落語家・志ん水役でした。この作品を機に本格的に俳優へと転身したでんでんは以降、日本屈指の名脇役として活躍していくことになります。

1997年には黒沢清監督の代表作となる映画「CURE」に大井田巡査役で出演。すると同年、日本の映画賞を多数受賞することになる園子温監督の映画作品「冷たい熱帯魚」に悪徳熱帯魚店経営者・村田幸雄役で出演し、その怪演ぶりにより第35回日本アカデミー賞・最優秀助演男優賞、第36回報知映画賞・最優秀男優賞、第66回毎日映画コンクール男優助演賞などを受賞しています。

テレビドラマも「コラ!なんばしよっと」(1997年・NHK)、「家族になろうよ!」(1999年・TBS系)、「いま、会いにゆきます」(2005年・TBS系)、「チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋」(2010年・関西テレビ)、「鈴木先生」(2011年・テレビ東京)、「緊急取調室」(2014年〜・テレビ朝日)をはじめ、多数の人気作品に出演を続けています。

NHK朝ドラは「君の名は」(1991年〜・叶哲司役)、「ひらり」(1993年)、「てるてる家族」(2003年・ 大平辰造)、「どんど晴れ」(2007年・加賀美弘道役)、「あまちゃん」(2013年・長内六郎役)に出演。

特に「あまちゃん」で演じたすっとぼけた組合長役は人気が高く、同じように「東北の組合おじさん」を演じることになる「おかえりモネ」でも演技に期待がかかります。

「おかえりモネ」見逃しはU-NEXT無料トライアル利用がお得!

日本最大級の動画配信サービスU-NEXT (180,000本以上の作品が見放題)がNHKオンデマンドとも提携しています。

U-NEXTの31日間無料トライアル申し込みでもらえる特典(=1,000円分のポイント)を投入すれば、提携しているNHKオンデマンド・見放題コース(月額990円)を最大一ヶ月間お試しで楽しめます。 「おかえりモネ」や「青天を衝け」、過去の朝ドラ・大河ドラマなどが大量に見放題。

▼詳しくはこちらのリンク先の記事にまとめています。
U-NEXTでNHKオンデマンドを利用する方法や注意点、解約・退会方法などまとめ

関連記事
「おかえりモネ」森林組合・佐々木翔洋 俳優・浜野謙太が演じる
「おかえりモネ」森林組合職員・木村慎一 アベラヒデノブ(俳優・映画監督)が演じる
「おかえりモネ」カフェ椎の実の店員・菊地里乃 女優・佐藤みゆきが演じる
「おかえりモネ」ロケ地 風車と米麻町森林組合、よねま診療所(登米夢想)の建物 宮城県登米市長沼フートピア公園
「おかえりモネ」登米編のロケ地・石ノ森章太郎ふるさと記念館

スポンサーリンク


PAGE TOP ↑