「おかえりモネ」気仙沼ロケ地「北限のゆずまつり」吹奏楽演奏会の会場 亀山レストハウス

NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」で、中学生時代の百音たちが吹奏楽の演奏を披露する「亀島 北限のゆずまつり」が撮影された場所、ロケ地をまとめます。

北限のゆずまつり

ヒロインの百音(清原果耶)が生まれ育った気仙沼湾に浮かぶ架空の島・亀島(かめしま)は、気仙沼大島がモデル、ロケ地となっています。

劇中では中学生時代(?)の百音たちが、島を一望できる亀島レストハウス・亀島ふれあい広場で開催された「亀島 北限のゆずまつり」において、吹奏楽の演奏を披露する様子が描かれます。

「おかえりモネ」吹奏楽部が演奏した曲は「アメリカン・パトロール(American Patrol)」

撮影地となっている気仙沼大島は北緯の割に温暖であり、果実栽培が盛ん。特に大島産の柚子は「北限のゆず」として知られ、島内には柚子畑の鮮やかな風景が広がっています。

「おかえりモネ」では、この「北限のゆず」を引用し「亀島 北限のゆずまつり」というイベントが創作されています。
※気仙沼大島ではりんごも栽培されており、「気仙沼大島のりんごまつり」は実在するみたいですね。

ゆずまつり会場、演奏会場の撮影は「亀山レストハウス」


劇中に登場する「亀島 北限のゆずまつり」ならびに吹奏楽部の演奏会は、島と海が一望できる「亀島レストハウス」と「亀島ふれあい広場」で開催されたという設定になっています。

この「亀島レストハウス」一帯のシーンの撮影は、気仙沼大島の北部にある景勝地・亀山(亀山展望台)にある「亀山レストハウス」一帯で行われています。

亀山は標高235mの山。 山頂付近にある展望台からは唐桑瀬戸や浦の浜、小田の浜などが一望でき、リアス式の美しい海岸線も見どころ。「おかえりモネ」でたびたび登場する亀島と海の俯瞰風景も、この亀山からの眺めだと思われます。

関連記事
「おかえりモネ」吹奏楽部が演奏した曲は「アメリカン・パトロール(American Patrol)」
朝ドラ「おかえりモネ」気仙沼・亀島のロケ地、モデルは気仙沼大島 フェリー港、レストハウス、砂浜など
「おかえりモネ」吹奏楽部メンバーの担当楽器まとめ 性格と一致している?

Amazon Prime(30日間無料期間あり)では会員特典として、清原果耶がヒロインを務めた映画「3月のライオン」「愛唄 約束のナクヒト」「デイアンドナイト」などの名作が見放題(2021年5月現在)。Amazon PrimeからNHKオンデマンドも別途購入できるので、アカウントを持っておくと何かと便利です。

▼南、東、西に海が広がる最高のロケーションを誇る亀山展望台。美しい海岸線はもちろん、朝日、夕日、満点の星空、漁火など、時刻とともに変化する風景が自慢。亀山レストハウスは、展望台のすぐ下にあります。

「おかえりモネ」見逃しはU-NEXT無料トライアル利用がお得!

日本最大級の動画配信サービスU-NEXT (180,000本以上の作品が見放題)がNHKオンデマンドとも提携しています。

U-NEXTの31日間無料トライアル申し込みでもらえる特典(=1,000円分のポイント)を投入すれば、提携しているNHKオンデマンド・見放題コース(月額990円)を最大一ヶ月間お試しで楽しめます。 「おかえりモネ」や「青天を衝け」、過去の朝ドラ・大河ドラマなどが大量に見放題。

▼詳しくはこちらのリンク先の記事にまとめています。
U-NEXTでNHKオンデマンドを利用する方法や注意点、解約・退会方法などまとめ

スポンサーリンク


PAGE TOP ↑