「おかえりモネ」医師・中村信弘 モデル、俳優の平山祐介が演じる

NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」に登場するよねま診療所の医師・中村信弘(なかむら・のぶひろ)の人物像をまとめます。

中村信弘を演じているのは、ファッションモデルで俳優の平山祐介(ひらやま・ゆうすけ)です。

スポンサーリンク

目次

豪快な性格 中村医師

百音の職場・米麻町森林組合に併設された「よねま診療所」には、東京から一週間交替で二人の医師がやって来て地域医療に従事しています。

坂口健太郎演じる青年医師・菅波光太朗は第1週から登場していましたが、第5週からはもう一人の医師・中村信弘が登場。菅波と対照的な中村医師の姿が描かれていきます。

中村は、よねま診療所の開設に携わった人物で、菅波の研修医時代の指導医でもあります。筋肉モリモリ、明るく豪快な性格で、地域医療の発展を目指して精力的に活動をしています。

中村は自身が始めた在宅医療に菅波を巻き込むなど、何かと考え込んでしまいがちな菅波を強引に導こうとする面があります。内向的な菅波は、そんな中村のことがちょっと(かなり?)苦手なようです。

パリコレで活躍 モデル、俳優の平山祐介

中村医師を演じているのは、埼玉県鴻巣市出身の50歳の俳優・平山祐介です。NHK連続テレビ小説は初主演となります。

日本大学生産工学部を卒業後、一度はコンピューター関連の企業に就職しましたが、185cmという長身や端正なルックスを活かしたモデル業に転身するために単身渡仏。1995年にパリ・コレクションでのデビューを果たしています。

ジョルジオ・アルマーニ、プラダ、ロメオ・ジリなど有名ブランドの海外コレクションを経験した後、現地フランスの映画「SAMOURAIS」(2001年)に出演。2003年に活動の拠点を日本に移してからは、本格的に俳優としての活動を開始しています。

ドラマ、映画の「海猿」シリーズ(2005年〜・フジテレビ)の一等海上保安士・山路拓海役や、刑事ドラマ「MOZU」(2014年・TBS)の刑事部捜査第一課・加藤役、医療ドラマ「コウノドリ」シリーズ(2015年〜・TBS)の救急救命士・加瀬宏役、多部未華子主演ドラマ「私の家政夫ナギサさん」(2020年・TBS)の副支店長・松平慎也役など、人気ドラマ・映画シリーズに次々と出演。

ほかにも2017年のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」において井伊家家臣・奥山孫一郎役で活躍したほか、映画「るろうに剣心」では深水元基とともに演じた我荒兄弟の兄役で出演。

トランスジェンダーを題材にした草彅剛の主演映画「ミッドナイトスワン」(2020年)ではバレエ少女の父・桑田正二役を演じ、第44回日本アカデミー賞・最優秀作品賞など多数の映画賞を受賞した同作品に貢献しています。

スポンサーリンク

NHKオンデマンドを試すなら、U-NEXT無料トライアルで!

U-NEXTの31日間無料トライアル登録で、1,000円分のポイントが無償でもらえます。このポイントをつぎ込めば、NHKオンデマンド・見放題パック(月額990円)が最大1ヶ月お試しで楽しめます。

シェアお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる