「おちょやん」福富のお茶子三人娘・ぼたん 女優・沢暉蓮が演じる

NHK連続テレビ小説「おちょやん」に登場する芝居茶屋・福富のお茶子三人娘のひとり、ぼたんについてまとめます。

ぼたんを演じるのは、映画「決算!忠臣蔵」などに出演経験がある女優・沢暉蓮(さわき・れん)です。

中傷を撒き散らす?福富のお茶子三人娘

道頓堀の芝居茶屋・福富とそこから暖簾分けした岡安はライバル関係にあり、女将同士がいつもいがみ合っています。

そんな女将たちの姿に影響を受けたのか、福富のお茶子三人娘(椿、あやめ、ぼたん)は岡安のお茶子に対しいつも意地悪をし、「いけず」を繰り出していきます。

シズと歌舞伎役者・早川延四郎との逢い引きのウワサを流すなど、打倒岡安に躍起になる三人娘たち。しかしぼたんは逆に万太郎一座の若い役者との逢い引きをバラされてしまいます。

意地悪を繰り返す福富の三人娘ですが、どこか愛らしく間が抜けた面も。福富のお茶子役三人で本番直前まで話し合い、そうしたキャラクターづくりにこだわったと沢暉蓮は語っています。

「決算!忠臣蔵」 女優・沢暉蓮

お茶子のぼたん役を演じているのは、「D-プロモーション」に所属する29歳の女優・沢暉蓮(さわき・れん)です。奈良県の出身で、近畿地方を中心に女優活動を行っています。

映画「パンク侍、斬られて候」(2018年・おへど女中役)、「引っ越し大名!」(2019年・一膳飯屋少女役)、「決算!忠臣蔵」(2019年・遊女役)などに出演経験がある沢暉蓮。

NHK朝ドラも単発ながら「ごちそうさん」(2013年)、「あさが来た」(2016年)に出演したほか、BS時代劇「子連れ信兵衛2」(2015年)、「伝七捕物帳」(2016年)などにも出演。時代劇が似合う役者さんです。

▼所属先であるDプロモーションのYoutubeチャンネルでは、沢暉蓮出演の動画がしばしばアップされています。

関連記事
「おちょやん」福富のお茶子三人娘・あやめ 女優・藤本くるみが演じる
「おちょやん」福富のお茶子三人娘・椿 女優・丹下真寿美が演じる

スポンサーリンク


PAGE TOP ↑