「おちょやん」須賀廼家百久利(すがのや・ひゃっくり) 俳優・坂口涼太郎が演じる

NHK連続テレビ小説「おちょやん」に登場する喜劇役者・須賀廼家百久利(すがのや・ひゃっくり)についてまとめます。

百久利を演じるのは、「なつぞら」「エール」にも出演していた俳優・坂口涼太郎(さかぐち・りょうたろう)です。

徳利の弟分・百久利

須賀廼家百久利は、元天海天海一座の喜劇役者・須賀廼家徳利(すがのや・とっくり=大塚宣幸)の弟分です。百久利はアドリブ王・須賀廼家千之助(星田英利)の喜劇に心酔し付き人をしており、千之助のあとを追いかけて新劇団「鶴亀家庭劇」に参加します。

意気揚々と新劇団に参加した百久利でしたが、稽古場に千之助の姿はなく、座長に任命されたのが一平(成田凌)だと知ると憤慨。千之助が居ないなら辞めると言って出ていってしまいます。

ちょっとワガママだったりクセモノだったりと個性的な役柄が得意な坂口涼太郎が、破天荒な喜劇人・千之助を相手にどのような演技を見せるのか楽しみです。

個性派俳優・坂口涼太郎 「ちはやふる」のヒョロ

▼月9ドラマ「SUITS/スーツ2」にも出演。中島裕翔・新木優子が演じる美男美女カップルを遠巻きに監視する姿が笑えます。

須賀廼家百久利を演じるのは、おかっぱ頭の個性的風貌と独特の演技で「クセメン(=クセの強い)俳優」として注目を集める俳優・坂口涼太郎(さかぐち・りょうたろう)です。※同年代のイケメン俳優・坂口健太郎とは特に血縁関係はないそうです。

坂口涼太郎は、神戸市出身の30歳の俳優、シンガーソングライター、ダンサー。17歳の時に特技のダンスを活かし、森山未來のダンス公演「戦争わんだー」でダンサーとして舞台初出演を果たすと、2010年には映画「書道ガールズ!! わたしたちの甲子園」の書道部員・村上悟役(+書道パフォーマンスの振付も担当)で俳優デビュー。

2016年には映画「ちはやふるシリーズ」で当たり役となる「ヒョロくん」こと木梨浩役で出演し、個性的なバイプレイヤーとして注目を集めるようになっています。

その後も「ゼロ 一攫千金ゲーム」(2018年・日本テレビ・島津役)、「SUITS/スーツ」(2018年・フジテレビ・八木田健太郎役)、「犬神家の一族」(2018年・フジテレビ・犬神佐智役)など、脇役として人気ドラマに出演しています。

「なつぞら」「エール」にも出演

2019年には、NHK朝ドラ「なつぞら」で「東洋動画」所属の若手アニメーター・中島役を演じています。中島は、自身が描いた動画をなつに「つまらない」と酷評されるとムキになって反論する子供っぽい人物。少ない出番ではありましたが、ジワジワと存在感を見せています。

続く2020年の朝ドラ「エール」では、ヒロイン・音と見合いをする「野島兄弟」の弟・野島夏彦役で単発出演。延々と自慢話を続け、ついには「女は男を支えていればいいのです」などと言い出して音を怒らせてしまうアクの強いキャラクターを面白おかしく演じています。

また、同年の日本テレビ系ドラマ「ランチ合コン探偵 〜恋とグルメと謎解きと〜」では、鈴木龍之介役でレギュラー出演。手を変え品を変え毎回見せるコミカルな役柄から「坂口涼太郎劇場」と話題になり、ネット上で坂口涼太郎にハマる人が続出しています。コメディーにも器用に馴染むバイプレイヤーであり、唯一無二の個性と存在感を見せ続ける坂口涼太郎。今後、ますますドラマや映画への出演が増えていきそうです。

▼歌手としても感性の豊かさを見せる坂口涼太郎。

「おちょやん」見逃しはU-NEXT無料トライアル利用がお得!
日本最大級の動画配信サービスU-NEXT (180,000本以上の作品が見放題)がNHKオンデマンドとも提携しています。

U-NEXTの31日間無料トライアル申し込みでもらえる特典(=1,000円分のポイント)を投入すれば、提携しているNHKオンデマンド・見放題コース(月額990円)を最大一ヶ月間お試しで楽しめます。 「おちょやん」や「麒麟がくる」、過去の朝ドラ・大河ドラマなどが大量に見放題。

▼詳しくはこちらのリンク先の記事にまとめています。
U-NEXTでNHKオンデマンドを利用する方法や注意点、解約・退会方法などまとめ

【エール】音の見合い相手・野島夏彦 俳優・坂口涼太郎が演じる
「おちょやん」須賀廼家徳利(すがのや・とっくり) 俳優・大塚宣幸が演じる

スポンサーリンク


PAGE TOP ↑