【おちょやん】カフェー「キネマ」ボーイ・平田六郎 俳優・満腹満が演じる

NHK連続テレビ小説「おちょやん」第5週から登場する京都のカフェー「キネマ」。この店で働くいがぐり頭の店員(ボーイ)・平田六郎(ひらた・ろくろう)についてまとめます。

平田六郎を演じるのは、朝ドラ「まんぷく」「わろてんか」に出演経験がある俳優・満腹満(まんぷく・みつる)です。

カフェー「キネマ」のボーイ・平田六郎

大阪・道頓堀から逃亡し京都へとやってきた千代(杉咲花)は、口入れ屋の紹介により「キネマ」というクセの強いカフェーで女給として働き始めることになります。

平田六郎はいがぐり頭に恰幅のいい体格、丸メガネが特徴的な「キネマ」の店員(ボーイ)です。六郎は店内のカウンターが持ち場で、お客に飲み物などを提供するのが仕事。「キネマ」では女優志望の若い女性が多数働いており、彼女たちのブロマイド写真の販売もカウンター内の平田六郎が担当しているようです。

「キネマ」の店主・宮元潔(西村和彦)は活動写真が大好きで、自らを「監督」、平田六郎を「助監督」と呼ぶほどに活動写真に入れ込んでいます。

朝ドラ「まんぷく」に出演 俳優・満腹満

平田六郎を演じているのは、187cm・130kgという名前に負けない立派な体格を誇る俳優・満腹満です。ドラマの地元・京都府出身の36歳で、京都府立洛西高等学校時代にはラグビー部に所属していたスポーツマンです。

満腹満は、京都府立洛西高等学校ラグビー部の出身者が集まり芝居公演などを行っていた「洛西オールドボーイズ」が母体となった劇団「THE ROB CARLTON」(主宰・村角太洋)に参加すると、同劇団の全作品に出演したほか、関西周辺の様々な劇団などにも客演。俳優として活動を続けています。

2018年には、NHK連続テレビ小説「わろてんか」(第83回・1月11日)に単発出演。関東大震災の被災地への多額の寄付を売名行為と疑われてしまった伊能栞(高橋一生)に対し、突撃取材をする巨漢の記者役を演じています。

続く2019年には、NHK連続テレビ小説「まんぷく」(第147回・3月26日)に「なにわタクシー」の配車係・内村大樹役で出演。売上が伸び悩む「まんぷくヌードル」の新規営業先で応対するタクシー会社の社員役を演じ、満腹満が「まんぷくヌードル」を食べて満腹になるというシーンを演じています。

「おちょやん」見逃しはU-NEXT無料トライアル利用がお得!

日本最大級の動画配信サービスU-NEXT (180,000本以上の作品が見放題)がNHKオンデマンドとも提携しています。

U-NEXTの31日間無料トライアル申し込みでもらえる特典(=1,000円分のポイント)を投入すれば、提携しているNHKオンデマンド・見放題コース(月額990円)を最大一ヶ月間お試しで楽しめます。 「おちょやん」や「麒麟がくる」、過去の朝ドラ・大河ドラマなどが大量に見放題。

▼詳しくはこちらのリンク先の記事にまとめています。
U-NEXTでNHKオンデマンドを利用する方法や注意点、解約・退会方法などまとめ

▼2020年のロボットシステムインテグレータ協会によるWEBミニドラマ「未来に架ける橋『#3スーパーマンの仕事』」にも出演。ロボットシステムインテグレータとして働く主人公・加藤信之役を演じています。

▼2021年1月2日のNHK正月時代劇「ライジング若沖」にも出演。

関連記事
「おちょやん」にYoutuber・めがね(めがねっとわーく。渡邉みな)出演 カフェー女給・きょうこちゃん役
「おちょやん」カフェーキネマ女給・若崎洋子 演じる女優・阿部純子は「とと姉ちゃん」に出演経験
【おちょやん】カフェー「キネマ」女給・宇野真理(吉川愛) モデルは女給「ゆりちゃん」か

スポンサーリンク


PAGE TOP ↑